ゼノンザードの初心者のためのリセマラおすすめカード

2019年9月12日木曜日

ゼノンザード

t f B! P L

どうもです。

ゼノンザードはじめて3日目。なんとかシルバーランクまで上がれました。

ゴールド帯などの固まりつつある環境デッキなんかにはあんまり触れられてないのでエラそうなことは言えないんですが、それでもこれまで強カードにタコ殴りにされてきた経験から悲しいことにリセマラのねらい目がわかるようになました。

これからゼノンザードを始める初心者の方向けにリセマラでのおすすめカードを紹介します。

リセマラおすすめカード

ゼノンザードのリセマラおすすめカードたちです。

ゼノンザードにはカードのレアリティが4つあり低い方からコモン、レア、エピック、レジェンドとなっています。

とうぜんリセマラではレジェンドのカードを狙っていくことになります。

というのもゼノンザードはシャドバやハースストーンなどほかのカードゲームアプリの例にもれずカードを生成することができます。

ガチャで出てくる景品を生成できるっていうのが普通のソシャゲとカードゲームアプリの違うところです。

生成には余ったカードを砕いたときなんかにたまるゲーム内ポイントを使うんですが、各レアリティで消費する生成ポイントはこうなってます。


  • コモン:50
  • レア:200
  • エピック:800
  • レジェンド:3500


レジェンドだけ生成ポイントがアホほど高いのがわかります。

レアのカードはパックからひけなくても生成すればいいんですが、レジェンドのカードは生成するのに膨大なポイントがいるのでリセマラでもレジェンドを狙っていきましょうってことです。

ちなみにこの生成ポイントはシャドバの値と全くおんなじになってます。…偶然?

アオバ

アオバって聞いたら人間の女の子かなと思うんですが、完全にいかついドラゴンです。

とにかく強い。手札補充&フィニッシャーとして1枚でなんでもできるすごいやつ。持ってると持ってないとでゲームの難易度が天と地ほど開く。

ゼノンザードでは同じカードを3枚まで入れられるができれば3枚フルでデッキに入れたいカード。リセマラで2枚当たれば超当たり。

ヴァイスレーベ

ヴァイスレーベは見た目ライオンみたいなやつ。

一枚でも強力だけどコンボがさらに強力。コンボの相方はコモンなのですぐ手に入るので心配無用。

コンボすると相手のモンスター(ゼノンザードではミニオン。「バナナ!」)を壊滅できます。

2枚はデッキに入れたい感じなのでこちらもリセマラで2枚出れば超当たり!

ウォレス

ウォレスはローマ時代の戦士みたいな見た目の男。

女の子のおすすめカードないんかい!という声が聞こえてきそうですが、ありません。ゼノンザードのリセマラおすすめカードは全部モンスターか汗臭い男です。

ウォレスは自分のフィールドに出ているミニオンを超強化してくれる頼もしい漢。適当にミニオン並べてウォレスをポン出しすればだいたい勝てる。

デッキにもよるけど2枚はデッキにあるとうれしい。

リセマラNOおすすめカード

反対にレジェンドの中でもハズレ気味なリセマラでおすすめできないカードも紹介いしときます。

パンドリア

レジェンドの女の子です。

ゼノンザードでは多色デッキが組めるんですがその際潤滑油になってくれるカード。

ただレアリティの低いレアで似たようなカードがあるので必須じゃないが痛いところ。ステータスも別に高いわけじゃないのでレジェンドでありながらレアと比較されているかわいそうな存在。

ちなみにぼくは最初にひけるパックとチュートリアル後にひけるパック合わせてパンドリアが2枚でました。(もちろんうえで紹介したリセマラおすすめカードは0枚!)

最初は喜んでたんですが今はリセマラをしとけばよかったと若干後悔中。

よいゼノンザードライフを!

はい、てことでゼノンザードのおすすめリセマラカードを紹介しました。

いまシルバークラスまでなんとかこれたって冒頭で書いたんですが、周りはヴァイスレーベばっかりで全然勝てません。

それくらい上で紹介した3枚のレジェンドはパワーカード。これから始めるなら同じ種類のが2枚でるまでリセマラするのがおすすめです。

それでは推しAIの育成に励みましょう!

最新の記事

FFBE幻影戦争、SSRリリシュ育成始めました

新しいコメント

QooQ