ウマ娘、ついに…!

2023年6月19日月曜日

ウマ娘

t f B! P L

何度も勝てなかった。


24回も、勝てなかった。


でもずーっと頑張ってくれていた。


腐らずに、ずーっと頑張っていた。毎回、勝てなくても善戦してくれていた。必死に走ってた。もう絶対先頭には追い付けないのに「あきらめない、ぜったい!」っていって最終直線を走りぬいていた。


そして、ホーム画面ではずっと高笑いしていた。一流がどうのこうのと、講釈をたれていた。


出たときには負けてる固有、覚醒スキルも短距離に寄っていて恐ろしく汎用性がない。もはやモブといってもいいスキル群を保有しているキャラ。


……



キングヘイロー。キングオブエメラルド。


2023年6月チャンピオンズミーティング・マイル、グレードリーグA決勝、優勝。25回目にして掴んだ勝利。


---------


めっっちゃうれしい!


さっきからキングヘイローが勝ったチャンミレース&ライブを10回は見直してる。それくらいうれしい。酒のアテのキングヘイローになっている。

この緑の服がチャンミで、一番で、ゲートをくぐるのが見たかった。ずっと。


よくやったなー、がんばったなー、ってすげー気持ちわりーけど思ってる。なんならちょっと泣きそう。2年越しだもんな。ようやっと勝てたんだもんな。よく頑張ったな、って。


気持ち悪いのはわかる。すんごく、めっちゃキモいよな。だってこれゲームだしな。わかってる気落ち悪いのは。


でもレース見るたび、キングヘイローが「チャンピオンズミーティングマイルを制しました!キングヘイロー!」って言われてたら泣きそうになるし、「すごい足で上がってきた!キングヘイロー!」って言われたら泣きそうになる。

ライブでキングヘイローがマイビクトリー、マイヒストリーって言ってたら泣きそうになる。24回もダメだったんだから、本当に、本当によく頑張ってくれたなって。


プレイバック

今回、先行が多く、これまで予選でパーティをひっぱってくれていたサクラチヨノオーが埋もれてしまい前に出れなくなっていた。

同じく先行で出していたメジロアルダンは、前半中盤善戦するも他の先行キャラに最終コーナー以降差をつけられていた。

そしてキングヘイローは大けやきの時点で最後尾のあたりにいた。


もうだめか。

確かに今回のチャンミはサクラチヨノオーの勝率に支えられている所があったし、そのサクラチヨノオーが不発ならもうしょうがない。と、半ば、というか90%くらい諦めていた。


……



…「外からキングヘイロー!驚異的な末脚!」「ここで上がってきた!キングヘイロー!」「すごい足で上がってきた!キングヘイロー!」「まくって上がってくる!突っ込んてくる!」


……



「キングヘイロー、差し色は衰えない!」


「見事先頭で駆け抜け、チャンピオンズミーティングマイルを制しました!キングヘイロー!」


……



そして高笑い。


号外。


ライブ。



そうして最後報酬をもらうときの「お疲れ様、ま、がんばったんじゃない?」


本当にすごい頑張ったなー。ものすごい嬉しい。


これって幻影戦争でいうなら、リアートとベイロで対人戦コンプした、的な感じ。それができるのがウマ娘。だからウマ娘にハマってるんだよなー。

好きなキャラをとにかく使いたい人にはウマ娘はとても適したソシャゲだと思う。これまでソシャゲやっててこれだけ好きなキャラをずーっと一線で使い続けられるゲームはない。


ちなみに





キングヘイローのサポカ構成は、マルゼンLv35、ロブロイLv30、根性チケットLv45、ウララ、ラモーヌLv40、【フレンド】三女神。

1回目は電光石火欲しくてルビー入れてたんだけど、なんかルビーのサポカ完走率がすごい低い気がしていて、結局2回目ルビーアウトでマルゼンで育成。乗り換え上手だけでも十分な気がする。


にしてもサクラチヨノオーの勝率がやばい。47%で1着て。

記事一覧

最新の記事

朱川湊人「オルゴォル」感想

QooQ