ちよのーとで名言見てると

2023年6月23日金曜日

t f B! P L

ちよのーとに登録する名言を探してると、なんか自分でも名言言いたくなってくるというか。


ここでは名言じゃないけど、オレが思ってる個人的な考え方を書きたい。


  1. 人と比べるな。自分で自分に満足感を与えろ
  2. 何するにしてもコツコツするしかない。一朝一夕で成功する人なんていない
  3. 人に興味を持て。そいつよりそいつに興味を持て


この3つ。


人と比べるな。自分で自分に満足感を与えろ

いわゆる相対評価でキョロ充してんじゃねーよっていうのがこれ。

絶対評価で自分で自分を認めろ。人なんてどうでもいい。お前がお前を評価しろ。っていう。

オレが心底嫌いな人間が相対評価で動く人間だからこれが1番に入ってくる。誰も得しない、相対評価は。わたしはあの人と比べて幸せだわ、とか。だから何なの。

お前はその人と比べた先でしか幸せを感じられないの。


ならそんなのいらないだろ。人と比べないと得られない感情はいらない。お前がお前自身で紡ぎだせる感情がすべてで、それがお前を根底から作るんだろう。絶対評価で動け。

っていうやつ。


何するにしてもコツコツするしかない。一朝一夕で成功する人なんていない

どんなものでもコツコツ続けるしかない。毎日の精進がこの先に影響してくる。

エンジニアは特に作ったらすぐに流行るって思ってる節があって、オレの友達もWEBサービスやスマホアプリを作ってみたはいいもののまったく利用者が増えずすぐやめちゃったりしてる。

でもそうじゃない。


どんないいものでも人に浸透するには時間が必要だし、人に知ってもらう努力を年単位で続けなくちゃいけない。作ったらすぐ流行る、なんてこと絶対ない。

エンジニアはそういうミスを犯しがち。確かにいいものを作ってるからすぐ流行る!って思っちゃうのもわかるし、そもそもリリースするまでに十分努力して開発してるじゃん!っていうのもわかる。でもそれは人には見えない努力だから、そこでスタート。その先のコツコツがあってはじめてプラスのコツコツといえる。

流行るものっていいものが流行ってるんじゃないんだよな。頑張ったものが流行る。

そこんとこをエンジニアは考え直すべき。


人に興味を持て。そいつよりそいつに興味を持て

人は人に興味がない。

これは真実。キョロ充は人に興味があるふりをしてその実、自分を見てもらいたいから人に興味があるふりをする。イメージでいうとツイッターでリツイートをして、その相手にも自分のツイートをリツイートしてもらうのと似てる。

結局自分が可愛いあまりに人に興味を持ってる状態。


いっぺん駅とかで人の顔見てほしい。

すごい仏頂面でだれもいい表情してない。人といるやつだけ笑ってたり作り笑いしてる。それが今の日本。周り見てる余裕ないやつばっかりなんだから自分にリターンがない以上人に興味なんてこれっぽっちも持ってないんだよ。


オレは忙しい忙しくない関係なくもともと人に全く興味がなくて、でもそれだとよくないのが分かってるからあえてこのルールを強いてる。

その人がその人自身に向ける興味よりもオレがその人に興味を持つようにする、っていう。


これはビジネスで特に大事。

さっきも書いたけど人は人に興味がない、そしてだいたいの人間は仏頂面してる。だからこそ人に興味を持ってる、ということ自体が大きな武器になる。


ビジネスじゃなくて悪いけど、例えばだけどスーパーで買い物してる人ってレジの人にすごい不愛想だろう。

「支払方法はどうしますか?」「ペイペイで…」「はい、ではそちらの端末に」「…」みたいな。


お前何様なん。ってオレは思う。

相手人間だよ?なんなんその態度。いっぺん死んで来いと思うわ。


「支払方法はどうしますか?」「ペイペイでお願いします」「はい、ではそちらの端末に」「ありがとう」で笑顔、だろ。


そういう態度の悪さってのは巡り巡って自分に返ってくると思ってる。一円を笑う者は一円に泣くじゃないけどさ。

レジの人もその方が「ああ、今日はいいお仕事出来た!」って思えるだろ。んじゃそのレジの人が次は道で困ってるご高齢の人を助けて…、っていうふうにプラスのループが生まれる可能性がある。

大きな尺度で見れば、レジの人に不愛想にすること、相手が人だと思わないその興味のなさそれ自体が一つのループを消してることになる。


ていうかそういうの関係なくてもオレは、その人、ブログの記事を読んだ人、がちょっとでもいい一日だったなー、って思えるようにしたいと思ってる。


そのためには興味を持つ必要がある、ってだけ。

オレがこうしたい、っていうのを成すためには人に興味を持つ必要があったってだけだな。マネしないでいいと思う。


まとめ

まず一つ目のルールで、自分で自分を認めてあげる、そうすりゃ人の評価が気にならなくなる。んじゃ次は相手に無条件で何かを与える事ができるわけで、それが3つ目のルールのやつ。

そしてそれを2つ目のルールで続けろ、って事。


もし世界の全員がこのルールで動いてるなら、よほどいい世の中になると思う。キョロ充というか自分の評価を相対評価で感じてる人間がいる、そして多いうちはどうしても生きづらい世の中になってしまう。それはパイの奪い合いだから。

自分で価値を創造できていないから。


自分で自分を認められている人間が、人に何かを無償で与えられる、それが続いていけばそれはプラスしか生まない。経済的な話、お金の話など関係なく、誰でも明日から、いいや今日からそれが簡単にできるのに、なんでしない。それができればたぶんみんなが生きやすくなるのに。そのみんな、にはお前も含まれてるのに。


自分の事だけ考えるのやめようよ。


自分の分のパイは自分で焼こうよ。そして余った分を人にあげようよ。

記事一覧

最新の記事

リバース1999、やっぱいいなー

QooQ