LINEモンスターファーム、すぐにでも直してもらいたいバグ&仕様たち一覧

2023年3月16日木曜日

モンスターファーム

t f B! P L

LINEモンスターファーム、ウマ娘をガチパクリしてるだけあってそれなりに面白いんだけど、ここはすぐにでも直してもらいたい、もう明日と言わず1時間後、いや10分後には治してもらいたい、っていうバグなのか仕様なのかわからないものたちがたくさん存在している。

ここではそんなLINEモンスターファームで今すぐ直してもらいたいバグ&仕様を一覧で書き連ねたい。


  • 遠征全箇所を1タップで再度行けるように
  • モンスター貸し出しでフレンドポイントがなぜない
  • デイリーコロシアムの報酬が1ケタ少ない
  • 大会因子は100%付くように
  • 大会で実際に試合画面になるまで「skip」2回じゃなく1回でいくように
  • 大会優勝後の勝利モーションスキップできるように


……



あれ、思ったより少なかった。

なあんだ、いいゲームだったんだぁ~。


遠征のタップが鬼ダルい

ふだん鬼だるいなんていう言葉使わないけど、まじで、鬼だるい。


とりあえず遠征。これはもう養護しようもない。

5か所遠征地があるからそれを1か所ずつなんタップもして、んで帰ってきたとき、行くときの無駄なアニメーション中はタップ不可だから毎回見せられる。それを5回。毎日。

いや5か所いっぺんに再出撃できるようにしてくれないとキツい。

あとアシストカード鍛えるやつのドロップ量ここも1ケタ少ないと思う。


フレンドポイントつかない

LINEモンスターファームではアシストカードを貸し出すと1回使ってもらうごとにフレンドポイントが手に入る。

んで貸し出しはモンスターも貸し出せる。

ただモンスターを貸し出してもフレンドポイントがつかない。ていうかなんのメリットもない。


は?である。

なんならモンスター借りられるのは1日3回って決まってる分モンスター貸し出しの方がメリット大きくていいくらいだろう。なんで日に何度も借りられるアシストカードの方に貸し出すメリットがあって、制限のあるモンスター貸し出しになんのメリットもないの。

作ったやつ頭お花畑かな。

フレンドポイント配るならモンスターの方だろ、配るにしても。


個人的にそこまで頭お花畑だと思いたくないんで、モンスター貸し出しでフレンドポイントが付かないのはバグだと思ってる。

じゃなければ作ってるやつヤバすぎる。


大会因子は100%

ウマ娘からもろパクったからだろうけど、大会因子は100%と言わないまでも90%くらいはつくようにするべき。

そうすれば、その大会因子をもった親で新しく育成、を繰り返してより上位の大会制覇を目指せるっていう、昔ながらのモンスターファームのプレイ感を、合体によらずともこの大会因子で行える。


大会のスキップがもっさり

大会に参加した際、なんちゃら杯、みたいなロゴが出てきて、んで右下にスキップ出てきて、スキップ押したら次なんかトーナメント表と実況の少年が出てきて、また右下にスキップ出てきて…、


……



いや意図をくみ取ってよ。

大会ロゴをスキップした人間がトーナメント表と少年の顔を見たいと思う?こちとら全部スキップして、はよ対戦相手のステの画面までいきたいの。

てことでスキップに関しては大会ロゴのスキップで一気に決勝戦の画面までいってほしい。これは今すぐ直してほしい。


それと同じで大会優勝時にモンスターの勝利モーションがある。ネンドロがめちゃくちゃキモいあの勝利モーション。

あれ、いらない。

もう何度も見てるから。


そんな何度も見せられても。

「結果だけ見る」でやった場合はもういきなりセピア写真ドーンの獲得賞金バーン、の画面でいい。正直戦闘のハイライトみたいなんもいらない。


とにかく1周にかかる時間を少しでも減らす努力をすべき。


まとめ

ここではLINEモンスターファームの直してもらいたいバグと仕様について書いた。

大きく分けると、操作のもっさり感を減らしてほしい、っていうのと、そもそもゲームの仕組みとして直してほしい、っていう2つ。


もっさり軽減のために遠征や大会はもっとスキップできるようにして、ゲームの仕組みとしてはモンスター貸し出しにメリットをきちんと設けて、因子に関しては付与率をもっと上げてモンスターファームらしいゲーム性に仕上げてほしい、っていう感じ。


でも、何が怖いってここの運営はこんだけいろいろ改修ポイントがあるのになんのおしらせも出さないってことなんだよなー。

そうかと思えばなんか100万DLから異様にショボなった200万DLをぽんっと出してきたり、3月中旬から始まる謎の3月ログボを寄こしてきたりする。

記事一覧

最新の記事

リバース1999、第三の門

QooQ