FFBE幻影戦争、FFTコラボ第2弾「アグリアス」の強さ評価

2020年4月24日金曜日

FFBE幻影戦争

t f B! P L

FFBE幻影戦争のアグリアスの強さ評価。ムスタディオディリータの強さ評価したので最後にアグリアスも。

アグリアスの強さ評価

周回性能は?

アグリアスは使う場所を選ぶキャラだと思う。FFTキャラの周回性能でいうと、

  • シド>ディリータ>ラムザ>ガフガリオン>ムスタディオ>=アグリアス

くらいの位置。ムーブ3で射程5の技がないっていうのは周回ではキツい。シドは技の射程とオートリフレッシュで機動力のなさを補っているし、ディリータはムーブ4にできるからある程度周回性能がある。

ラムザは器用貧乏になりがちだから超高難度はキツいけど、普通の周回なら機動力とアトラクトスペルや耀の剣の射程で非常に使いやすい。

周回用にアグリアスは育てにくいかなー、と。ていうかぶっちゃけ弱いと思う。

盾はどうなん?

アグリアスは防御・精神もアビボ&アビリティで盛れる。

固有アビリティ「騎士の信義」の精神伸び率がわからんので、はっきりとはわからないけど、例えばこんな防御・精神の振り方ができる。


  • 防御:18、精神:21
  • 防御:6、精神:31(?)


上のは聖騎士の加護(防御12)と精神アップLv1(精神15)を付けた場合、下のは精神アップLv1と騎士の信義(精神10?)を付けた場合。

環境に合わせて防御寄りにするか精神寄りにするかをカスタマイズできるのはアグリアスの強みだと思う。

さらにここに防具でも防御・精神のバランスを取れるので、極端な魔法環境や物理環境になったとしてもそれに合わせて固さを調整できる。例えばゴーレム、リオニス城、アーマーオブライト装備で…、


  • 防御:63(18 + 15 + 15 + 15)
  • 精神:42(21 + 15 + 6)

みたいな感じ。

光の戦士が同じ装備で、防御70、精神29なのでアグリアスもまあまあ固いことがわかる。


ただ、せっかくカッチカチにしてもヘイトを向かせる手段がアトラクトブレードしかない。

メインアビに有用なのがつまっているからサブパラディンでもOKだし、アトラクトブレードが最大射程なのでAPさえ貯まってたら使ってくれそうだけど、なんかもったいない気がする。


そもそもアトラクトブレードだけでヘイト維持するの不安…。大人になってはじめておしゃれ短パンを着たときに似てる不安感。


盾やるなら光の戦士やレインもそうだし、ダリオとかもっと適任がいる気がする。

やっぱ対人向き

んじゃアグリアスどう使ったら面白そうかなーって考えると、やっぱり対人コンテンツになる。でも盾じゃなくて、

アグリアスは状態異常撒きっていうポジションだと思う。


精神や魔法バリア盛れるってことは自分自身はフェイス上げて状態異常成功率を上げつつ、魔法被ダメは減らせるってコト。


アビリティは、聖騎士の加護、騎士の信義、精神アップLv1みたいな防御寄りので埋めるんじゃなくて、一つは「騎士道」で攻撃盛りたい。


これだけ素早いし攻撃力もまあまあ(騎士道無:325、騎士道有:396?)なんだから、サポートしつつも与えるダメージや状態異常に特化させていく方がおもしろいと思う。

中でも「北斗骨砕打」がものすごく強い。ドンアクを与えられるしAP15で使える。一発入ればかなりのアドを得られる。しかもそんな使い勝手のいい技がメインアビ。サブパラディンにしようがクレリックにしようがずっと北斗骨砕打が使える。

サブクレリック

いや、サブクレリックて。と思うけど、運営としては

  1. 低フェイス物理環境(リリース当初)
  2. 高フェイス魔法環境(現環境)
  3. 高フェイス状態異常環境(次環境)
  4. 低フェイス物理環境(さらに次環境)

と大きなメタを回していきたいんだと思う。

そうなってくるとクレリックのアンチカラミティがかなり存在感を増すと予想してるんだけどなー。シムール、ラヴィエスの魅了バーゲンセール。今回のFFTコラボでの状態異常優遇。必ず状態異常環境が来る。…まーしらんけど。


今回アグリアスもクレリックとしてアンチカラミティをしれっと持参してる。アンチカラミティで防げる状態異常は限られてるけどあるとないとではやっぱ違うし、メタが多少動いてもなんとか対応できるようになっている…気がする。

アグリアス自身の魅了耐性50もたぶんそういう事。

答え合わせ

魔力120、素早さ54、AP消費ダウン有り、って予想(予想はコチラ)してたけど、かなり違いましたね。今回アグリアスだけじゃなくてディリータもムスタディオも大ハズシだなー。思ったより全キャラ強かった。

実際のアグリアスの魔力は78、素早さは61。んでAP消費ダウンなんてなかった。


とりあえず今回のFFTコラボのキャラたちは思ったより素早さが高かった。

アグリアスはここから「騎士の信義」でさらに素早さが5か6くらい伸びる(伸び率がわからん。10%か12%かな?)。

てことで最終的に66くらいの素早さがある。このタフさでこの素早さはいやらしい。

あの無表情女がムーブ3の鈍足ながら、リジェネor魔法バリア付き、緑色に光りながらぐんぐん接敵してきて、3マス圏内に入ったらドンアク付与の「北斗骨砕打」が飛んでくる。

イヤらしい。

アグリアスの弱い所

んー…、強そうに書いたけど、けっこう弱点もあるんだよなー。


  • 威力(小)の技がほとんど
  • ディリータに弱い


アグリアスの技はほぼ威力(小)。あんだけ絶賛してた北斗骨砕打も威力小。てことで破壊力がない。

そんで一番よくないのがディリータに弱いってコト。

さっき無表情女が~て書いたけど、ディリータが相手にいたらぐんぐん接敵する道半ばであっさり騎士としての道を断たれそう。

盾として使うっていうのもディリータがいると難しいし、環境厳しめ。

まとめ

FFBE幻影戦争にFFTコラボ第2弾で追加された新キャラ「アグリアス」について強さ評価をしました。

アグリアスはかなり使いどころが限られるキャラだと思う。基本対人戦専用みたいな。

最悪盾としても起用できるので腐りづらいけど、周回も盾もしたいならレインを育てた方がいいなー。


最後にもいっちょひいきすると、アグリアスは魔法剣士っぽく周りの味方も魔法に強く出来るのがいいね。ヴィネラとかが生き残りやすくなるかもしれないし。

NEXT:結局アグリアス、ディリータ、ムスタディオどれがおすすめ?

記事一覧

最新の記事

FFBE幻影戦争、SSRリリシュ育成始めました

新しいコメント

QooQ