Stable Diffusionやばない?

2022年9月18日日曜日

t f B! P L

いやもう完全に知った知識を言いたいだけの、そういう、テレビ見た後おばちゃんになっちゃってて。そう、あのテレビ見た後おばちゃん。

妖怪というにはちょい長くて語感の悪い、テレビ見た後おばちゃん。


……



実は金曜日パソコンカチャカチャやりすぎて、パソコンカチャカチャやりすぎお兄さんになっちゃって。

そう、妖怪というにはかなり語感の悪い、パソコンカチャカチャやりすぎお兄さん。

後それから胃荒れちょっとひどい系女子にもなってる。


んでそうなると夜まで夜更かしばあちゃんになるわけで。もうだるいから妖怪の下りは割愛する。どうせどれも長くて語感は悪い。

そしたらその後午後まで寝てるおじいちゃんになるよね。

そうなると次の日夜寝れないお姉さんになって、んでまた夜の間、パソコンカチャカチャやりすぎお兄さんになって…。


そして最終形態がテレビ見た後おばちゃん。


そう。今の僕の状態である。いや私の。


ぼ…わたしが仮にドラクエのボスであったなら何段階まで本気を隠しているのか、とゲーム制作者を疑いたくなるだろう。ドラクエの次回作、オファーお待ちしております。


んで、この妖怪ほにゃららシリーズでもうすでにこの記事が何を伝えたいのか、読者もころっと忘れてることだと思う。

大丈夫ぼくも忘れてる。


なんたってブログ書くためにはまたパソコンカチャカチャやりすぎお兄さんに変身しないといけないわけで。そうなるとテレビ見た後おばちゃんは鳴りを潜めるわけで。


そう考えるとぼくはパソコンカチャカチャやりすぎお兄さんであるうちは、テレビ見た後おばちゃんのころに言いたかったパッションを言い表せないまま、そう、そのまま死んでいくのかもしれない。

パソコンカチャカチャやりすぎながらーの、テレビ見た後ばあちゃんにならないと。上位職に上がらないと。戦士と魔法使いで魔法剣士になれるように、そういう、なんかそういうのが必要になってくる。


昔みんなのうたでこんぴゅーたばあちゃんみたいな曲があったのがなんか記憶にある。本当にそんなのあったのか今となっては疑心暗鬼だが、決してそれをググることはしない。

こんぴゅーたばあちゃんがウソの記憶だとしたなら、ぼくはキャトルミューテーションを疑わなくちゃいけない。だから、ググれないのだ。いや、ググりたくないのかもしれない。それはぼくの中で一つの大きな海溝として今もまだ横たわっている。


……



そろそろウザいよね。

わたしもそろそろパソコンタイプするの指が疲れてきた。ここまで10分くらいずーっと指だけ動かして目は外の白んできた景色を見てる。始発の音も聞こえてきたんでそろそろ本題行こうか。


え?本題?

あれやん、ピカチュウの色違いって何色だっけ?って話してたじゃん。


Stable Diffusionとは

そうでしたそうでした、Stable Diffusionの話でした。テレビ見た後おばちゃんが自慢したかったのは。


「Stable Diffusion」っていうのはゲーム関係ない。全く関係な…くもないのか。ゲーム作りが高速化、かつ低コスト化するかもっていう意味では作り手側だと関係あるのかもしれない。


「Stable Diffusion」てのは人工知能サービスの一つで、なんか適当に文字列与えたらそれをもとに画像生成しちゃうっていうやつ。

百聞は一見に如かず、デモがあるんで一度やってみ。

Stable Diffusion DEMO


どう?

すごいでしょ。…え?まだDEMOやってねーって?いや、早く!そんな食べかけのホットドックなんてコーラの脇に置いてほらっ、早く!


ちなみに英語まったくわかんなーい、という人のために英語全く分かんないおじさんであるぼくが使い方を書くと、「Enter your prompt」のとこに何でもいいから文字(catとか)入力したらいいだけ。後は、じぇねれーといめーじ押せばOK。

数分放置したら画像が生成される。


んで何でもいいけどさっきの食べかけのホットドックの下り、すごいハリウッド映画っぽかったでしょ。自慢なんだ。


はい、そう。気を取り直そう。

Stable Diffusion、すごすぎる。後同じようなのだとミミックっていう日本の企業が作ったのもあったらしい。こっちは文字じゃなくて絵からその絵柄に似てるのを作れるサービスだったんだけど、絵師が仕事奪われるから!お前の席ねーからされちゃうから!でサービス停止になったらしい。


まあしょうがないよな、反発があるのは。

ぼくだって今みたいなバカな文章を書くAIが出てきたらおまんまくいっぱぐれ…ないわ、別に。逆にちょっと読んでみたい。というかそいつに書かせれば指疲れずに済むじゃん。


こんなんドット絵練習してる場合でもブログ書いてる場合でもちゃうやん。ついつい大阪弁出ちゃう赤ちゃんになっちゃうじゃん。


そうか、時代はAIか。

んじゃドット絵の練習やめてAIでドット絵作るソフト作る。


本当はこういうガジェット的なクソ面白くないことばっか書いてるブログも別途やってるんだけど、そっちは文体がもっとおしとやかでお上品なもんで。

次の日夜寝れないお姉さんのテンションだとこっちのどうでもいいブログの方がすんごいマッチしてた。さ、もう今から寝るのもあれだし今日一日起きておいて帳尻合わす諸葛孔明になるかー。


……



ちょっと語感よくない?妖怪、今日一日起きておいて帳尻合わす諸葛孔明って。


んなわけねーか。

なんなら一番語感悪いよね。


ていうか、「なんなら」って語感いいよね。コロコロコミックくらい語感いいよね。

「なんなら」うん、「コロコロ」うん。すごい、ぴったり天秤が釣り合ってる。ん?ボンボン?いやそれは役不足だな。ボンボンはそれこそ今日一日起きておいて帳尻合わす諸葛孔明と同じくらいだわ。

記事一覧

最新の記事

FFBE幻影戦争、槍術士!

コメント

QooQ