スドリカ第2部フィナーレと第3部への期待

2020年6月20日土曜日

スドリカ

t f B! P L

このあいだ幻影戦争のストーリーいいじゃん!て書いたけど、スドリカの最新ストーリーは、あんま陳腐な言葉使いたくないけど、ヤバすぎる。すごすぎる。

ちょっとやるの遅くなってしまったけどやっぱスマホゲーでは別格だな、スドリカは。


今思えばスマホゲーのストーリーや演出で据え置きゲーくらいぎゅっとコントローラー(というかスマホ)握ったのってぜんぶスドリカなんだよな。


第一部のクライマックス。そして今回第二部のクライマックス。本当に素晴らしいの一言。

こんな上質なストーリーを無料で見れていいのか、と心配になる。

音楽の盛り上げ方が神がかってるし、キャラの掘り下げもくどいくらいにやり続けて、やり続けて、そんでやっと昇華させるからストーリー読んでる側の開放感もすさまじい。

ぽっとでのキャラがサクッと死ぬのとはまったく違う。

足掛け2年越し、あるキャラは大事な人を残しながら死んでいったり、他のあるキャラは何かをやっと成し遂げたり。まるで大河ドラマでも見てるかのように感情移入しちゃってる自分に驚く。

まさか初期からずっとメインを張り続けていた、個人的には主人公だと思っていたあのキャラがこんな形になるなんて…。なんかちょっとした虚無感を感じてしまう。世代は次に受け継がれたってことなのか。


これから始まる東方での第3部。まだ観測者であり続けるプレイヤーは一体何者なのか。

マリアは元に戻るのか、などなどすごい楽しみ。

とりあえず予想では、ロウ一行とティカたち、それからマリアがなんやかんやで出会うところからストーリー始まるんだろうなー。


追記

というか3部は東方なんかな。機械王国?まーどっちでもいいか。

記事一覧

最新の記事

FFBE幻影戦争、リボンについて

新しいコメント

QooQ