FFBE幻影戦争、1周年生放送の感想

2020年11月8日日曜日

FFBE幻影戦争

t f B! P L

追記

お昼に読み返してみたらすげーダラダラ書いてんなー。とっても読みづらい。なんでかフラットな意見言おうとしてて面白みもない。いつからこんなクソみたいな文章書くようになったのか。てことで、

EXジョブ、すげーうれしい。ワクワクする。モチベうなぎのぼりである。もう頭打ちと思ってたベイロやリアートをまた育てられる。ワクワクしかない。もう終わりかーと思ってた映画の続編が見れる的なうれしさ。

対人ユーザーからすると地獄だろうなー。ま、盆栽ヤーであるオレには関係ない。楽しもう。


これはこれでなにやら狂気的でやけくそ感あるけれども、実際今モチベめっちゃ上がってるんだよなー。かなりレアケースだよなーとは思うけど。とりあえず14日、ベイロとリアート育てまくろ。

下のぐちゃぐちゃの文字の羅列はそのままに。「ママー!この人一人でぐちゃぐちゃ適当言ってるよー!」てのを楽しんでもらえれば幸いである。


……



あー、ぐちゃぐちゃ適当言ってるのはいつも通りか。そうかそうか。ではいつも通りのぐちゃぐちゃ適当記事はこの下。



生放送、こんな感じなんだなー。通しで見たの初めてだったけどプロデューサーの人は有能っぽいな。トランプさんや阿部さんみたいな含みを持たせた答弁ができてる。

たぶんツイッターやら5chでボロクソ言われてる人なんだろうし、スクエニのゲーム、それもFFTの威光を借りてやってるとするともちろんアレだけどビジネスマンとしては有能っぽい。

というかほかの人があんまりなのか。人前に出る開発者代表?がピアスしてたり、ディレクターの声が小さかったりで印象が良くない。相対的にプロデューサーがすごいよく見える。


とりあえずFF10コラボ、んでURティーダ配布か。

んでFFBE幻影戦争としてはキャラ追加なし、大きいので言うとUR確定100連か。どっちかっていうと選択URチケット1枚の方がうれしかったかなー。いやUR10個ももらっといてすげーわがままなんだけれども。とにかくミランダが欲しいとそういう意見になっちゃう。


個人的にEXジョブってのが一番不安やらワクワクする部分だなー。…400欠片て。


EXジョブ

EXジョブかー。

旧キャラ救済としてのEXジョブなら賛成だけど、これから追加される新キャラは即EX付きというなら単純にキャラ完凸にさらにガチャ石が必要になるってだけで末期感がさらに強くなるだろうなー。

新コラボのティーダとユウナもEXジョブありらしいんで後者に傾いてる感がすでにあるけど、詳しくは14日を待て、てとこか。


まずはエルデ、ロブ、オルドア、シュテルにEXジョブ追加されるっぽい。

これまで育ててきたけど環境置いてけぼりのキャラがここからまた一段育ってくれるってのはうれしいし、ベイロとリアートも含まれてるっぽいんで個人的にはモチベ上がる。

あとはミーアやナーシアのEXジョブが追加されたら新キャラそっちのけで育てるだろうなー。

動画見てるとジョブレベル25とか途方もない数字過ぎてついていけないコメントが多かったけど、盆栽としては垂直方向の育成は待ってました、なもんなんで基本的には歓迎だな。

確かにかなりドМ仕様っぽい説明だったんでそのリアクションもわかるけども。完全に通夜状態の雰囲気だったもんなー。


盆栽ゲーとしてか対人ゲーかで反応変わってくるよなー。これ。

対人ゲーとしてキャラたくさん育ててる人からすると阿鼻叫喚だろう。400て10回そのキャラをガチャでひいた数値。URを10回ダブるなんてまあまずない。んじゃ兵舎を使ってちまちま集めてくことになるけど廃課金の人ほど時間より即効性を求めるだろうし、どうするんだろうか。

盆栽ゲーとしてやってるなら好きなキャラが強化されるってのは上に書いたようにうれしい。好きで育ててるキャラだけちゃんとEXできりゃいいんで敷居が低い。盆栽としてさらに盆栽を特化させていける。


とりあえず「EXジョブがどうか」てのと「今後新キャラは即EXジョブ付きの不安」てのは分けて考えないといけない気がするなー。

まーどっちにしてもそのうちへイスガやらリレイズやらが当たり前になって、そしてEXも長いスパンで見ると当たり前になって、その先はさらなるインフレが待ってるんだろう。もちろん緩和もセットでついてくるから今と締め付け具合は相対的に変わらないはず。

今回もEXジョブ込みで結局完凸に600→1,000欠片必要になったけど、よーく見てみると兵舎で欠片1日2個配布とハードクエのみの従来からすると2倍に緩和されてるんで、EX込みでも完凸にかかる期間は実は短くなってる。


これについていくかどうかはユーザーサイドで決めろ、ということなんだろう。


まとめ

FFBE幻影戦争の1周年情報をまとめました。

結局1周年も100連URガチャ以外はいつものちょっとした特別ウィークみたいな感じ。FF10コラボは人によっては嬉しいだろうけど個人的にはFF10あんま好きじゃないんでたぶんガチャまわさないなー。というか2Dも3Dも当時FF10をやったときのティーダやユウナの雰囲気じゃない。こんな目大きくない。杉浦太陽みたいな顔だったじゃん。


EXジョブだけが「おっ」という感じだった。これで低レアの育成が楽しめればうれしい。

ただ対人ガチの人ほどダメージはでかかっただろうな。EXにしなきゃ勝てない、と急げば急ぐほど400欠片を買うガチャ石が負担になる。

EXジョブの解放は順繰りでやってくんだろうし、いっとき初期キャラが輝いてもその後にやってくる他キャラのEX化でまた塗り替えられていく、この繰り返し。対人環境を追えば追うほど課金せざるを得ない、悪魔のような機関。

かたや盆栽ゲーとしてみればEXジョブはお気にのキャラをさらに強く出来るうれしめのアップデート。


購買層のメイン、対人層はさらに搾り上げ、適当にキャラ盆栽してる課金欲の少ない人らには生かさず殺さずキャラ盆栽を提供しゲームをとりあえず続けさせる。そんな見立てなんだろう。


ただ売り上げで見るなら垂直軸のEXジョブ関連はこのタイミングで実装しなくていい内容だったと思う。

それよりそのキャラを使って遊べる新しいコンテンツを1周年には追加してほしかった。結局レシピ周回か。


とりあえず1周年、無料ガチャ回す、やる気あるなら剣か杖か大剣のレシピ周回…、と、いつもと変わらないことになりそうだな。うーん、EXジョブに目が行きがちだけどどっちかというとこのコンテンツの変わらなさの方がモチベに響くなー。

記事一覧

新しいコメント

QooQ