グローバル版、FFBE幻影戦争

2021年1月6日水曜日

FFBE幻影戦争

t f B! P L

アマゾンの初売りでFireタブレットを買う。そして幻影戦争グローバル版を入れる。

文にしたら1行だけれどもめちゃめちゃ時間食ってる。

Fireタブレットにグーグルプレイ入れて、VPNのアプリ取って、海外アクセス偽装してグローバル版入れて。

これ用に買ったんじゃないけどやっぱ適当なデバイスあるならグローバル版も見てみたいじゃん。…んで何度か初期化する羽目になった。


ようやく入れることのできた幻影戦争グローバル版。

ほー、英語じゃん。…当たり前なんだよなー。グローバル、だもんな。


快適度について

そもそもFireタブレットで幻影戦争ちゃんと動くん?て話。やる人いないと思うけどFireタブレットで幻影戦争やる予定なら参考に。


Fire8(Plusじゃない無印の方)を今回買った。Fireタブレット全体だとちょうど中くらいの性能のやつ。

んで幻影戦争はすごいちゃんと動く。画質はちょい荒いけど動作はスムーズである。


マルチはまだゲーム進めてなくて、参加できないのでどれくらいもたつくのかとか復帰の速さとかはわからない。

また分かったら書きたい。


言語について

文字は英語とか中国語、フランス語とか6種類くらいから選べるけど日本語はない。音声は英語か日本語の2つから。グローバル版でも音声は日本語にできるんならいいな。


ドS度について

ガチャ的なドS度について。集金レベルっていうんかな。

グローバル版の幻影戦争の方がちょい優しい感じがする。でもそんな大幅に違ったりはしないなー。両方ドM御用達である。

  • デイリーミッションの進捗バー上の宝箱が5つに増えてる
  • 広告動画見ればギルガメなんかの素材が出てくるガチャを回せる(1日3回)
  • 最悪キャラ本体がモグショップの○月コインで交換できる(200連ぶんのコイン)
  • シャドウリンクスが配布
  • ストーリースキップがある

グローバル版が優しくなってるのてたぶんこれくらい。


あと、後からどっかで手に入るんかわからんけど、いまのとこセイレーン、エクスカリバー、フィーナが配布されてない。

グローバル版だけなんかそもそも今はもう日本版でも配布されてないんかもわからん。


ちょっと進める

グローバル版入れたはいいもののやる気が出ない。

素材がなくてすげー窮屈。クソとわかってるストーリーをもう一回見るのもキツい。てことで個人的に日本版からグローバル版への乗り換えはないなー。

もっと緩和されてたらもしかしたらいいのかもしれんけど、ドS度ほぼかわらん。


まー、試しにちょいやるか。とちょっとだけ進めてみる。

どうせなら日本版にいないキャラ使わないとなー。運よくちょうどピックアップしてて何回かリセマラしたら運よく2体とも引ける。まーリセマラしてたらそろうわな。

んでおまけにミランダも引けたからグローバル版オリジナルの2人とミランダで。ミランダまで引けたのは運がよかったなー。

ちなみにグローバル版の今の環境だけれど、ニヴルが実装されて、FF14イベント復刻がちょうど今日から始まった感じ。


さ、話戻ろう。

この3人で戦闘になったらおもろい。

何がおおもろいてミランダだけ日本語でほか2名はバリバリの英語だってこと。「ダークネスほにゃららほにゃらら」ほーそうかそうか。ダークネスね。知ってる知ってる。

んで表示言語で中国語選んでるからもう言葉のチャンプルー状態。

今なに語が巻き起こってるんかわからん。


グローバル版だけかもしれないけど今て最初のチュートリアル戦闘で助っ人ルシアなんだな。


……


なぜ。味方キャラから選べばいいのに。


とりあえず中流水がウォタラなのがわかった。


おまけ



おう、見事な中国語である。ぜんぜんわからん。レベルが等級なんだね。

中国語って、夜露死苦を地でいってるけど向こうの人てこれでちゃんと発音できるんか。モントもラマダも当て字じゃんか。

いっそアルファベット表記の方がいいんじゃないの、と思っちゃう。

記事一覧

最近のコメント

QooQ