コンパス、2022年に今さらプレイしてみた感想

2022年7月5日火曜日

コンパス

t f B! P L

何かそういう名前のMOBA的なソシャゲがるのは知ってた。

知り合いからニーアコラボくるからやってみよ、と言われ、確かにニーアでMOBAは楽しそうだなーってことで今さら、2022年にコンパスを初めてプレイしてみた。


ここではコンパスをランクAまで新規でプレイしてみた感想を書きたい。


思ったより面白い

コンパスは普通のMOBAと違って、1試合当たりの時間が短い。たった3分。カップラーメンのストップウォッチにちょうどいいい。

んで普通のMOBAは5人パ対5人パの計10人対戦が基本だと思うけど、コンパスは3on3。時間短いし人少ないしで一人のミスがかなり色濃く戦況に影響出しそう、と感じちゃうと思う。


ただ、思ったより全然面白い。コンパス。

なんか曲が全部ボカロの曲でそれはあんまり好きじゃないけど基本的にかなりカジュアルな作りになってるからキル取られてレベル差開いてもぜんぜん挽回のチャンスがある。

他のMOBAってもう序盤キル差で圧倒されたラどうしようもない。そこがコンパスは違う。


それがいい事なのか悪い事なのかわからないけど、とりえあずコンパスはカジュアルMOBAっていう感じ。


デッキ差がエグい

ぶっちゃけコンパスの対人戦「バトルアリーナ」はCまではCPU相手だと思う。

味方はユーザーかもしれないけど相手はCPUというか。

昔はコンパスもそんなことなかったんだろう。

でももう何年目のゲームか知らないけど、それなりに経ってると低ランク帯はそうなるよなーという感じ。

だからコンパスやってて本当に対人戦してるなー、MOBAしてるなーって感じたのはBランク以降。


んで今ようやっとAランクに入ったんだけど、マッチング格差がエグすぎる。


コンパスはキャラと、そのキャラに使わせるアビリティを4つ戦場に持って行くことができる。こういう「持って行くことができる」っていう思想自体純粋なMOVAとはやっぱり違う。

んでそのアビリティはカードで表現されてて、ガチャで手に入るやつ。


さらにこのカードのレベル次第で、キャラのLv1時のステータスがガンガン伸びる仕様。もちろん限界突破システム完備だから、Lv20の最高レアキャラとLv40の最高レアキャラと戦ったらそりゃもう勝負にならない。


つまり普通のMOBAと違ってこのデッキの凸をそして、デッキ内の各カードのレベルを上げることが対人戦での勝利につながる。

ゲームが始まってからのプレイングでキャラのステが決まるMOBAとは違う。


んでBとかAランクになるとそいつが舐めプしてるのか知らないけど、アホみたいにデッキレベルの高いやつと普通にマッチングする。

そうなるともう1対1でも勝てないし、何なら味方3人全員蹂躙されるレベルで勝てない。


MOBAならそれまでのプレイングでこちら側に劣る部分があったら、現在のその差につながってるんだけど、コンパスはそうじゃない。

デッキの凸差、レベル差でそもそも試合開始すぐに「あ、これ勝てないやつだな」っていうのが分かるゲームシステムになってる。


たぶんランクがシーズンごとにリセットされる仕組みになってるんだろうけど、だからって同ランク帯だといってデッキのレベル差えげつない、試合が始まる前から蹂躙が起こるってわかってるようなマッチングはやめてほしい。ゲームが楽しくなくなる。


ボイドール

コンパスには各キャラに4つのロールが割る振られてて、アタッカー、ガンナー、スプリンター、タンクの4つ。

俺がコンパスをプレイして初めてまわしたチュートリアルガチャでボイドールっていうたぶんコンパスていうゲームのマスコットキャラクターが出て、んでチュートリアルだから、このキャラに切り替えましょう、ていって初期キャラから入れ替えさせられて。

それ以来ずーっとボイドールでやってた。

んで後から知ったんだけど、友人に聞くとそもそもそのチュートリアルガチャ自体人によって出るキャラが違うらしい。


……



いや、こんなコンパスっぽいキャラでチュートリアルガチャから出てきたら全員一緒だと思うやん。


ああ、どおりでボイドール弱いなーって思ってたんだよ。

全然キルできないし、完全にパーティのお荷物になってるよなーって。


確かにAランク帯とかボイドール使ってる人他に全く見ない。なんか似たようなキャラでバグドールっていうのがいるけど、つい最近まで「あ、この人ボイドールの衣装違い使ってるじゃん!」って思ってた。

んじゃキャラがそもそも違う。こいつはめっちゃ攻撃力ある。

まじでボイドール使ってる人はいない。というかアタッカーかガンナー、それからアサシンタイプのスプリンター以外のロールキャラを見ない。

あとだいたい1試合に2体はニーアの2Bがいる。

そりゃそうだよなー、誰かもわからない相手と組まされるんだから自分自身で試合を決められる決定力のあるアタッカーかガンナー使うよな、と思う。


まあボイドール使ってて、可能性は感じるけど普通にやって強いキャラじゃないし、かなりトリッキーなキャラだよなーと思う。


ボイドールはスプリンターっていう足が速いだけが取り柄のキャラ。

スプリンターにはその他にも足が速くて攻撃力も高い、アサシンタイプのキャラもいるんだけど、ボイドールはただのスプリンター。足が速いだけ。


んで特にBランク帯で負けまくって、なんでこんなに勝てないんだろう。ってけっこう真剣に悩んだ。

MOBAにおいて、足が速いっていうのは奇襲向けなんだよな。草むらに潜んで、んで防御は紙装甲ながら、その圧倒的な攻撃力で一瞬で敵を倒して、っていう。


でも奇襲するだけの攻撃力がボイドールにはない。

つまりただ足が速いだけ、ってこと。そもそもコンパスに草むらの概念がないし、敵味方関係なく全キャラの位置がマップで把握できる。


そして。

MOBAでただ足が速いだけっていうのを活かそうと思えば、それはボイドール1体で敵2体を相手にするような状況をどれだけ作れるか、にかかってると思う。


正直MOBAみたいな集団戦、特にコンパスは3on3で、仮にスプリンターが1体足の速さを活かして敵陣にかく乱を仕掛けたところで、残った盤面はスプリンター除く2対3。

つまり数的不利。


そうなってしまってはただオレのわがままなプレイで味方全体を危機に陥れただけになってしまう。


……



うーん、スプリンター、本当に難しい。

でもまー、コンパスで最初にひけたのがボイドールでよかったと思ってる。


単純にこのキャラけっこう好きなんだよなー。調子乗ってるロボットって魅力的じゃん。だからAランクまで飽きずに続けられたんだと思う。好きなキャラじゃないとやる気でない。


あとボイドール含め速いだけのスプリンターは対人戦ではやっぱりものすごい周りに依存するけど、それでもやれないことはない。


これがあってるのか知らないけど、ダメージに期待できないなら状態異常を振りまければいい、と思い、最近はスタンを2枚デッキに挿してる。


スプリンターがただ相手の状況をかき乱すために動き回っても、肝心の最前線では数的不利が生まれてることになる。


速いってことは相手のかく乱をした後、人数でいえばまだ追い付いてきていない敵1人を除いて数的有利な味方本陣に合流、そして敵に状態異常をまき散らす、という戦い方がスプリンターの戦い方なんじゃないかと思う。

スピードしか勝ってる所がないからいかに相手の1人を前線以外に置き去りにして、そして自分含め3人で相手2人をつぶせるかっていうのがスプリンターの役割だと思う。


いや正直、ルチアーノとかせこいよなーって思う。

時間を止めて攻撃し放題、とかJOJOみたいなこと言いだして。ボイドールは10秒前に唱え始めてやっと、周りの敵をスタート位置に送り返すだけしかできない。


でもたぶんルチアーノを使えば、ルチアーノの欠点が見えて、ボイドールに期待する動きがあるんだろうと思う。

とりあえず、ガンナーやアタッカーが被弾しないように敵本陣をかく乱する事、それからスタンを入れて味方アタッカーやガンナーがカードを切りやすい状況をいかにつくれるか、っていうのがスプリンターの仕事なんだろうなー。


あとは結局コンパスは陣地取りゲームだから3分内にどれだけキル差で負けてようが、5個ある陣地のうち3つを持ってる側が勝ちとなる。

だから最後の最後、相手の一番根っこの陣地をあえて狙いにって、最前線で2対1をつく出すこともできる。チャットがあるなら話は別だけど、コンパスは定型文チャットしかないから、相手3人のうち2人がボイドールの動きを脅威だと感じたら前線を放り出して2人を釣ることができる。


盤面全体を見て、ほかの2人が何を望んでいるのか考えて、そしてスタン、かく乱、この2つだけの手札を使ってその盤面を作っていく。


……



めっちゃいいじゃん。

どこにでも行ける足があるからこそ、どこに行くかで責任を問われる。現地に行ったところでできることはたかが知れてるけど、その行動一挙手一投足で盤面が変わる。

圧倒的に攻撃力はない。でも相手からすれば盤面を数的有利っぽく見せることができる。


そういうはったりも必要になる。


さらに敵を釣るためにあえて敵本陣に切り込んで、意図的にボイドールと1対2の状況を作り出し、その間に本陣は2対1で味方に敵1人を確実に打ち取ってもらい陣を取るとか、そういう選択肢が無数にある。

勝つために考えられる選択肢が多い。


奥深いなーって思う。スプリンターは。


2B使いたいからコンパス始めたけど、もういいや。今はただボイドールが頑張ってる所が見たい。

記事一覧

コメント

QooQ