幻影戦争、まだプレイしてる人いるんだよな

2022年8月31日水曜日

FFBE幻影戦争

t f B! P L

幻影戦争、どんな人が今も続けてるんだろうなー。もう環境なんて動かないし新しいコンテンツも増えないのに。

運営の手のひらコロコロで最新キャラ揃えて殴るだけ。

なんかヘブバンはクソゲーって書いたけど、正直今の幻影戦争もそれと同等くらいのクソゲーなんだよな。


自分で考える部分のなくなったゲームなんて時間の無駄なんだよなー。

ウマ娘はだから面白い。そしてそれ以外のゲームはだから面白くない。


ナンパでも同じ。トライアンドエラーが好きなだけで、絶対この方法で勝てる、みたいな運営のさじ加減はいらない。


自分で考えて、そして失敗して、調整して、ゲームでもナンパでも同じでその過程こそが楽しい。たぶんオレはゲームっていう趣味的な行動ではめちゃくちゃ失敗したいんだろうと思う。仕事なら失敗なんてできないじゃん。

だからめいっぱい失敗したいし、それから得た経験でまた挑みたい。それがゲームだと思ってるから。

何かに気づくっていうのはすごい、もうすごい新鮮な気持ちなんだよ。自分が頑張って、頑張って、そして発見したなにか。もちろんそれは間違いかもしれない。自分がこれから先歩む中で間違いだったと簡単に捨てられてしまうようなしょうもない概念かもしれない。それこそあらかじめ正解を知っている人からしたら、何間違った事やってんの、かもしれない。


でもとにかく今日、オレはそれを自分で発見した、自分の物にした。っていうのが趣味で一番大事なんじゃないの。

間違っててもいいんだよ、そのすごく狭い世界でも、自分でそれを発見できたなら。人なんてどうでもいい、自分にとって新しい発見なら。誰かの、先駆者の、踏襲で構わないんだよ。そこで感じた気持ちは俺にとっては新鮮な、初めて感じるものなんだから。


調べてしまったら感じられないものだろ。それを手にできただけで、体験できただけで満足なんだよ。


そして。

失敗してそれを次につなげられるなんて、そんなん戦国時代なら即死だったのに、それが許されるのに、なんで初めから成功を得ようとするんだろう。何が楽しいのかわからない。

確かに自分で試行錯誤した結果が世間のすでにある結果と同じなんてことはよくあるし、最適解っていうのはそういうもんだと思う。

でも、それを導くために考えて感じた経験はまた違うだろうと思う。試行錯誤したから、ショートカットで正解を知った人よりもその行動の意味が深くわかる。体に染みつく。


だから、今、幻影戦争やってる人は惰性でやってる人が多いんだろう。考えることなんてほぼない。運営の描いた強パーティをそろえるだけ。

それはゲームじゃない。試行錯誤して、自分で悩んで、でも次に進みたくて考える。そういう工程がないのはもう遊びじゃない、趣味じゃない。ただの憂さ晴らし。金を使った憂さ晴らし。


運営が、このレアリティのキャラはここで使って頂いて…、とかが正直おこがましい。

オレは好きなキャラがちょっとでも活躍してくれたらそれでいい。頑張ってくれればそれでいい。

どのキャラにも育成する意味をもたせるってことは、聞こえはいいけど、いろんな可能性を運営が否定してきているってことなんだよな。

ゲームっていうのは、趣味っていうのはもっと自由なものだろう。それを手のひらコロコロで掌握しようとするな。


とりあえず、幻影戦争にはなせか今まで課金してなかった。

なんでだろう。たぶん、他ゲーのように応援のために課金!てのをするタイミングがなかったんだろうなー。

序盤はしばりプレイしてたからお得パックとかも買う事なかったし、その後はだんだん上で書いた運営の可能性潰し色が濃厚になっていって、こちらのモチベがダダ下がっていって。

今から課金ってのもアレだし、まあff9コラボとかきたときに今までありがとう課金をしよ。

記事一覧

最新の記事

FFBE幻影戦争、槍術士!

コメント

QooQ