ウマ娘、サクラチヨノオーの格言

2022年2月20日日曜日

ウマ娘

t f B! P L

サクラチヨノオーのドット絵書いたんで見てってね(この記事)。


あかん、何度見てもサクラチヨノオーのストーリーいい。普通に泣きそうになる。

なんかもう結末知っててやるといろんな言動が全部儚く見えて仕方がない。


あんこ作りすぎてもいいからそんなんよりたくさん食べてほしいし、保健室でカレー食べる夢見てるのももっといっぱい食えと思ってしまう。4月の文化祭?イベントでホットドッグいつもより食べられないのがその後の伏線になってるのがすでにつらい。

お正月もたこ焼き?食べればよかったのに。福引でもトレーナーににんじんちゃんこふるまわずに自分で食べればいいのに。

極めつけはクリスマスイベント。このまま時が止まってくれれば、っていっちゃうのがかわいいし、かわいそうすぎる。なんでサクラチヨノオーだけこんな健気で儚い感じにしちゃってるんだろう。


あとこれはもうサクラチヨノオーを好きになってるからだろうけど、いちいち動きがかわいいんだよなー。うん、わかってるすごく気持ち悪い事は。でもかわいい。

レース前に頬をバシッとやった後の動きとか、レースの結果だけ見たときのアンパンマンやスーパーマンライクな片手突き出しグー、からの勝利ポーズ。

あとはなんかよくわからんけど、よくやってる洗濯板で服洗ってるような片手だけ斜め下に突き出すやつ。ああ、あれだ仮面ライダーの変身前の手の角度のやつ。

なんていうか動きのイージングっていうのか、等速じゃないんだよな、サクラチヨノオー。いい感じでピクサーっぽいというか。


それからチヨノートが出てくるたびに、こんなに努力してるのにどうして。と思ってしまう。最初チヨノートとか安直なキャラ設定だな―と思ってたけど、これがいい感じに努力の具現的表現になってるんだよなー。安直だと思った自分を恥じたい。


ストーリーで宝塚記念後、ピーク来てないことにしようとしてるのもわかるし、なんていうかいやそんなわけない。まさか自分が、って最初思うもんなー。こういう病気系って。

すごいどうでもいい「そんなわけない」になって申し訳ないけど、自転車がパンクしたときとかまさにそういう気持ち。

まさか自分の自転車がパンクしたなんて最初乗ってるとき思わないもんな。なんか道の段差がいつもよりちょっと高かっただけ、だからおしりがいつもよりちょっとガクンってなっただけ…。でだましだまし行ってるともう段差関係なくガクンガクンしてパンクってわかるんだよなー。


……



何の話だろうな、これ。


なんかここまで気に入るとサクラチヨノオーが言ってる格言の元ネタとかあるのか気になってきてしまう。今度調べてみるかー。

「卵の殻は剥いたら食すのみ」とかなんか元ネタあるのかなー。

記事一覧

最新の記事

FFBE幻影戦争、思ったのと全然違うストーリー

コメント

QooQ