腐ったトマト煮立て

2024年1月12日金曜日

t f B! P L

なんかあれだな。冷蔵庫、やってる?

ホッケに引き続き、トマトさんも腐ってる。昨日見た時は元気にぴんぴんしてたんだよ。今日見たらもうガッチガチに腐ってる。タケノコかなんかかこのカビ。

トマトってあれだな腐ったらみかんみたいなカビが生えるんだな。


やっぱあれかな、うるるとさららじゃないからかな、この冷蔵庫。ベジータでもないし。

ていうかあれか、うるるとさららはエアコンか。


さすがの腐ったものハンターの僕をもってしても、腐ったトマトを生のままいくのはためらわれたんで、予定を変更して今日の夕食をスパゲティにした。


腐ったトマトからカビ部分をていねいに取り除き、コンソメスープの素、塩、コショウ、オリーブオイル…はなかったんでゴマ油で味を調える。ニンニクもないんでしょうがないから、マイタケとベーコンををちっちゃく手で割いて味の深さを出してもらう。

それでもなんか足りなかったんで、梅昆布茶の粉をかける。

で、粉チーズみたいな洒落たもんもないんで皿のフチにカラシ付けて完成。


んで食べた。

まー、普通においしいな。普通にスパゲティ。ローマ軒で出てきてもいけるレベルと思う。欲を言うならアボカドとかあれば更に美味かっただろう。クリーミーさが少し足りない。


ただなー、パンのカビとかもそうだけど、カビが表面に出てきてるのって表面だけがヤバいのか、それとも顕在化してないだけで内部はもうカビの楽園なのかはっきりしてもらいたい。

今回のトマトも表面だけカビを取り除いて食べたけど、実は内部の方がカビ菌?のオンパレードなら目も当てられない。


カビの専門家が近所にいればなー。


……



ん?


ゲームの話はどうしたの?って?


そんなことよりこないだ通りかかった幼稚園で園児が泣いててさ、その子がすごいマセてるの。すんごい泣いてるんだけど言ってるセリフがもう大人のセリフ。

「こんなんドッジボールじゃない!」「こんなん地獄のドッジボールや!」「こんなん誰が楽しいねん!」「地獄の、地獄のドッジボールや!」


ってもう芸人のツッコミくらいのクオリティで言ってて思わず立ち止まって聞き入ってしまった。

地獄のドッジボールって。

幼稚園児の脳内のニューロンの結びつきで地獄とドッジボールが結びつくことがすごい。そもそも地獄って言葉知ってるだけでもすごいのに。


確かにおれも運動神経皆無だったからドッジボール嫌いだったし、人間に球当てるのが目的の球技って鬼畜すぎるだろ、なに避ける方のドッジをネーミングとして取り入れて非難を逃れようとしてんの、デッドボールだろこんなの、と思ってたけど「地獄のドッジボール」って口に出すほどの精神状態になったことはなかった。

なにがあったんだろう、その日のドッジボールで。


……



ん?


ゲームの話はどうしたの?って?


そういや、こないだ…。

記事一覧

最新の記事

リバース1999、第三の門

QooQ