FFBE幻影戦争、祈り完覚醒完了!Lv79での使用感

2020年3月14日土曜日

FFBE幻影戦争

t f B! P L

幻影戦争、昨日はレインの実装が発表されていろいろ事前強さ予想で楽しませてもらいました。

んで今日はというとここんとこ毎週ですが週末コロナの影響で出かけたくないのでおうちでゲーム。そろそろ運動不足で体なまりそう。

幻影戦争のBGMに飽きてきたんで別途音楽流しながら雰囲気変えて楽しんでます。

んでそういや書いてなかった、という事でSSR祈り完覚醒後の使用感を書く。

Lv79祈りのステータス

祈りのLv79時のステータスはこちら。
かっこの中は緑の数字足した後のステータス。石像、マスアビ、アビリティ込みののステータス。


  • HP:886(958)
  • TP:136(149)
  • AP:121(121)
  • 攻撃:58(104)
  • 魔力:143(199)
  • 素早さ:48(48)
  • 器用さ:113(144)
  • 運:119(137)
  • 耐性:斬35 突35 打35 射35 魔62 


こうやってみると祈りのステータスはかなりひかえめ

祈りの魔力がいまだ200に届いていないのはちょっとびっくり。こうやってちゃんと見てみるまで気づかなかった。

ただ祈りの強さはステータスでは現れないトコロにある。

盾としての祈り

今は祈りを盾として活躍させている。そもそもそのつもりで育成していたのでちゃんと目論見通りいった感じ。

祈りにオーディン装備させてるから耐性がさらに伸びて「斬45 突35 打35 射50 魔62」となっている。

遠距離からの攻撃ならだいたい耐えられるし、そのあとリジェネーターやケアルガで自己回復できるのでオート戦闘ならちゃんと盾として立ってくれている。

HPが低いぶん被ダメも少ないのが祈りの特徴だけど、これは言いかえれば回復魔法でHPを全快しやすいということ。

祈り本人のもつ回復職と盾という役割がうまくマッチしている。

槍投げ選手としての祈り

また祈りを槍投げ選手として育てるのも面白い。サブ槍術士を活かす。

盾として運用しつつも槍投げ選手にできるので、盾持ち槍投げ祈りにできる。古代オリンピアの壁画みたいな祈りになる。

この場合ブルーパッションやスタックシャドウといった強力な状態異常技を連続で放つことができ、魔力を削っているので威力こそでないもののホーリーで必中を打つこともできる。リンクス、ジザ、ヴィネラあたりになら属性も相まって非常に強力。

もちろんアレイズ、ケアルガで回復もできるので攻撃守備回復すべてに一人で対応できる。

ただオートだと攻撃よりも味方の回復を優先してしまう(こちらの記事参照)。ずっとヒーラーとしての心を持ち続ける心優しき古代オリンピアの戦士、祈り。

ヒーラーとしての祈り

祈りを純粋なヒーラーとして運用したことが実はない。それくらいほかの運用がおもしろい。

でも魔力が控えめなことを除けば、祈りはヒーラーとしてもアヤカの次くらいには優秀だと思う。

なんといってもタフなヒーラーというのがいい。

近接アタッカーが遠距離攻撃バンバン打ってくる幻影戦争ではワンパンで倒れてしまうヒーラーほどひやひやするものはない。

祈りであればよほどの高威力技でない限りワンパンでは沈まないので、ヒーラーとしての役割を果たしやすい。

祈りまとめ

祈りのLv79時点、3凸完覚醒時点での使用感を紹介した。

祈りはヒーラーとして運用するもよし、盾として、さらに槍投げ選手として運用してもよし。といろんな動かし方があるユニット。育てて非常に面白い。

来週から塔ステージが追加され、ヒーラーの価値が上がるハズなので、まだヒーラーを育てていないなら祈りはかなりおすすめ。

記事一覧

新しいコメント

QooQ