ウマ娘、アニメ1期2期感想

2021年5月12日水曜日

ウマ娘

t f B! P L

ここんとこウマ娘のアニメ第1期と第2期を見てた。


……



めっちゃいい話やん。急に大阪弁出てくるくらいいい話すぎる。なんか絵がショボいって前書いた気がするけど通しで見たらそんなこと全然なかった。ごめんなさいしないといけない。1話しか見てねーのに絵がショボいとか。せめて全話視聴してから感想書けって話だよな。

完全に言い訳になるけどメジロパーマーの直立走りとゴールドシップの顔があまりにもショボく見えてなー。あれだけ見たらかなり作画ヤバい感じするけど、通しで見てたら絵もきれいに感じる。


ストーリーが感動的すぎて、感動的過ぎるみたいなしょうもない言葉使って表現しちゃってるのが申し訳ないくらい感動した。

こんだけストーリーすごいのにさらにこれが実際のレース結果を踏襲してるらしいこと。競馬まったく知らないんでどこまで着順とかが史実に忠実なのかわからないけど、それでこのストーリーのすごさて。

ヤバい。ヤバいとかいうこれまたすっごいうすい言葉での表現になる。


んで新衣装のメジロマックイーンとトウカイテイオー実装の時も、アプリのガチャ、そんなんならセイウンスカイとか欲しい、て書いたけど、このアニメみてたら新衣装のメジロマックイーンとトウカイテイオーそりゃほしくなるよなー、と納得。

トウカイテイオー、ただのガキだと思ってたのに。めちゃめちゃかっこいい。

こんなに不運と不屈のキャラだったなんて。メジロマックイーンに雨の中、奇跡を起こすと宣言するシーンは今まで見たアニメの中で一番感動したかもしれない。

はっちがどうのー、食べるとどうのー、みたいな歌もただのガキだと思って聞くとあれだけど、こんだけ不運が続いてるキャラがそれでも歌うってのがなんか妙にくる。

すごく丁寧に描いたらどうでもいい歌一つとってもこんな感動するんだなーと思わされる。


ゲームの方のストーリーでもちょっとくらいアニメの片鱗があればなー。めちゃめちゃ星3ウマ娘持ってない中、旧の方だけどトウカイテイオー持っててよかったとアニメ見終わったら思うくらい、すげーカッコよかった。


……



感動的、とか、ヤバい、とか、すげーカッコいい、とかマジで幼稚園児レベルの感想だと書いてて思うけど、なんだろう、本当にすごいもんってすごいしかないんだなーと思う。途中「芳醇な~」やら「いくつもの味の層が~」やらダラダラいうけど、結局結びの句はうまいじゃん。うまいもんはうまい。それに似てる。


メジロマックイーンの足の炎症も史実通りらしい。サイレンススズカの骨折も。そして調べてみるとライスシャワーはレース中の骨折で安楽死…らしい。

なんだろう、ウマ娘から競馬を知ったけど、けっこう馬って怪我をするんだなというのを初めて知った。しかも一度怪我するとかなり致命的な怪我になるんだな。

人間の骨折と何が違うんだろう。人間の場合は骨折したらその部分頑丈になるみたいな話も聞く。

それに戦国時代の馬描写とかみるとかなり頑丈な体なイメージがあっただけに意外。崖を下った~やらそういうの。

とりあえずウマ娘のアニメ見てるとトレーナーが飴落としたり、走ってる最中に足に寄ったカット割りがあると、え、うそやん、このあと怪我すんの?とものすごいヒヤヒヤする。それくらい怪我が多い。


話が脱線した。

史実をもとにしてるということでウマ娘は競馬くわしいともっといろんなニヤッとする仕掛けが多いんだろなー。

セイウンスカイがゲートに入るのを嫌がったり、メジロマックイーンがライスシャワー戦のときにしっぽをひっぱってるのもたぶん元ネタがあるんだろう。

ただ、詳しすぎるとストーリーの先わかっちゃうっていうデメリットもあるし難しいところだよなー。


とりあえず出かけられないゴールデンウィークが思いがけずものすごい充実した感じになった。

さ、あともうちょいでゴールドシップ周回も終わりを迎える…けど、これ全ミッション制覇は無理だなー。しゃーないな。

記事一覧

最新の記事

FFBE幻影戦争、レイドを登る

最近のコメント

QooQ