ウマ娘、配布SSR+タキオンの初期ステアップ重視サポカ構成がおすすめ

2022年3月5日土曜日

ウマ娘

t f B! P L

サポカ揃ってる人とは全然次元の違う、あまりにも低すぎる話を。

配布SSR4枚とアグネスタキオンSRそしてフレンドのマチカネフクキタルでこんな感じのステに仕上がる。



こんな感じのステに仕上げたい人がいるのかどうかわからないけど、評価SS作りたいなー、とか、ぼくも(わたしも)桐生院みたくハッピーミーク育てたい!という人がいるかもしんないんでコツを書いておく。


サポカ構成

配布SSR4枚とアグネスタキオンSRそしてフレンドのマチカネフクキタルと書いてたけどその中身はこちら。上の画像のキングヘイローもサクラチヨノオーも全く同じサポカ構成。


  1. 配布マーベラスサンデー(パワーのやつ)
  2. 配布サトノダイヤモンド
  3. 配布ミホノブルボン
  4. 配布ハルウララ
  5. SRアグネスタキオン
  6. 【フレンド】マチカネフクキタル


配布サポカは初期能力アップがたくさんついてるんで、ここにマチカネフクキタルの全ステ30アップも合わせればジュニア期からめちゃくちゃ無双できる。

あとマーベラスサンデーはレースボーナスが15もついてるんでクライマックスシナリオに向いてる気がする。

サトノダイヤモンドとアグネスタキオンも初期賢さ目当てで入れてるけど、ここはもし持ってるならファインモーションとかの方が断然いい。



※継承ウマ娘について

サクラチヨノオーの方はスタミナ因子15、スピード因子3。キングヘイローの方はスタミナ因子12、パワー因子3、根性因子3。

たぶんこの青因子の影響が最終ステにけっこう大きく出てると思う。


育成のコツ

んで上記配布サポカまみれでの育成のコツを。

ただそんな特殊なことはしない。普通に育てるのとほぼ変わらないと思う。全体を通して35レースくらい出る感覚で進めていく。


①ジュニア期は友情ゲージ優先

ジュニア期は友情ゲージ上げを優先していく。

レースは12月の2つのG1と、8月くらいからちらほら開催されてるG3、G2を出るくらい。レースよりも3人まとまってトレーニングにいたらトレーニング優先するくらいの優先度。

あとスキルは育成後にまとめてとるんじゃなくて、ジュニア期からがんがん有用なのは取っていく。

例えば「先行コーナー○」とか「差しコーナー○」みたいな脚質系スキルはどの距離のレースでも発動するんでもらえたらLv1だろうがお構いなく取る(ここらへんは育成完了時に仮にLvが上がってたら◎の方を安くで取れるんでお得感もあっておすすめ)。


完全に眉唾かもしれないけどレース評価点みたいなのがあってレース後のアイテムの出現率が変わってる気がするんで少しでもスキルを取ってアイテムガンガン使えるようにしたい。

(※これはなんかもう怪しいブレスレットとかツボと同じような話かもしれないんで、あとからまとめてとりたい人はそれでもいいと思う)

あとそういう怪しい話を抜きにしても、スキルを序盤から都度取るようにすれば、単純にレースで1着を取りやすくなるんで目覚まし時計の節約になっておすすめ。


②クラシック~シニアはレース三昧

んでクラシック~シニア期はもうレースに出まくる。

ほぼトレーニングなんてしない。唯一夏合宿のみトレーニングするような感覚。あとは2,3連戦レースをした後に合間のトレーニングを踏むくらい。

下手にトレーニングするよりレース後に追加される可能性のある指南書みたいな直ステアップ系のアイテムを使う方がステが上がる。


あとレース後の2択は下がおすすめ。

上を選んだら体力20ダウン、下を選んだら失敗時25、成功時10体力がダウンする。

だいたい体感で3~4割は10ダウンの成功を引けるんで平均したら下の方が体力消費が少ないはず。


夏合宿は薬漬け

んで夏合宿はここまでに貯めに貯めたアイテム漬けで過ごす。

ブートキャンプメガホンは常時使っていき、そこにアンクル系を重ね合わせて110%の練習効率を上乗せて一気にステを盛っていく。

ただサポカが貧弱なのと種類がバラバラなんでそこまで盛れない。メガホンとアンクル使っても1トレーニング当たり50伸びればいいくらい。

ホイッスルもガンガン使っていく。


メガホンについては基本的にブートキャンプメガホンしか買わない。


買うアイテム群

  • 指南書系の直ステアップ
  • ブートキャンプメガホン
  • 各種アンクル
  • カップケーキ
  • ドリンク
  • ビタードリンク
  • お守り
  • 肌荒れクリーム
  • 蹄鉄極×3(最終3連戦で使う用)


あとにんじんBBQは序盤売ってたら他より優先して買う。

たぶんコインが余るんでG1に出るようなときは蹄鉄匠を買って即使ったり、トレーニングするときにブーキャン(脳内でブートキャンプメガホンをブーキャンと呼んでる。例:お、ブーキャン来たじゃん!買っとかなくちゃ)使いたくないなら、スパルタメガホン買うなりして対応していく。


買わないアイテム群

上に上げたアイテム以外は基本的に買わない。

エナジードリンク、缶詰、トレーニングレベルアップ系、練習上手や愛嬌、注目株とかは全部無視。


これからの話

このほぼ配布SSRの育成方法でここまで盛れるんだから、今後もしマチカネフクキタル系の初期ステアップをたくさんもつガチャ産サポカが出たらそれは取っておくべきだと思う。

全ステSとかが簡単に作れそう。


あとやっぱりファインモーションは欲しい。こっちももし次ファインモーションがピックアップされたら取っておくべきだと思う。


反対にいらないと思うのが、初期ステアップのないサポカとレスボのないサポカ。

今SRアドマイヤベガが、スピボ1、パワボ1、レースボーナス15と、SSRもびっくりの性能なんでめちゃくちゃ欲しいけれど、根性に絞って育成しなくても上記ステになるんで実はあんまりいらないのかもしれない。


という事で、これから引きたいサポカをまとめると

  • ファインモーション的な賢さのサポカ
  • マチカネフクキタル的な初期ステアップの多いサポカ


になる。


まー合ってるか知らないけど、個人的には次そういうのが来たら引きに行く。


まとめ

ウマ娘のクライマックスシナリオで配布SSRサポカとアグネスタキオン、それからフレンドのマチカネフクキタルでイイ感じにステを盛る育成方法を書いた。

初期ステアップをこれでもか、と盛ることでこの構成で評価SSが出せる。


…いやまあ「評価SSが出せる」ていってもそもそも評価SSなんてもう鼻で笑るレベル、もうこちとらUG量産体制しいてます、て人が多いんだろうなー。

ま、いいや。


おまけ

やっぱりこういう新しい育成方法を考えてるときが一番楽しいなー。

あーでもないこーでもないと暇なときに考えるのが楽しい。んでそれを実際に試してみてまた試行錯誤していくのが楽しいんだよなー。

ただウマ娘は1試行当たりの時間が長すぎるのが問題だけど。一育成1時間半もかかる。


んでずーっとクライマックスシナリオでは根性賢さ育成が強い、と思ってた。根性4枚に賢さ2枚くらいの。んでレースボーナス詰みまくってレース出まくる育て方。

だから今ガチャでピックアップされてるSRアドマイヤベガがめちゃくちゃ欲しかった。もうこのクライマックスシナリオの根性育成に一番必要なサポカな気さえしてた。


ただよく考えてみるとクライマックスシナリオではレース漬けでほぼトレーニング踏まないんだから、もうこれはサポカなんでもいいんじゃ?と思い始める。

んで一個前の記事で書いたようにレース後にアイテムが追加されるかどうかの確率が、大差をつけて勝ったときによく発生してる気がしたんで、んじゃもう初期ステ盛りまくって最初の方からガンガンアイテム漬け育成にすればいいじゃん!でやってみた結果が上記。


サクラチヨノオーはスピ、根性、賢さに補正があって、キングヘイローはパワーと根性に補正がある。

だからサポカは同じでも最終的なステが違うけど、例えばこれをスピードとパワーに補正のあるオグリキャップやエアグルーヴのようなキャラでやったら、かなりいいステになるんじゃないかと思う。


  • 1,100、900、1,100、800、800


たぶんこんな感じのステータスになるはず。

うーん、けっこう強い気がする。

記事一覧

最新の記事

FFBE幻影戦争、思ったのと全然違うストーリー

コメント

QooQ