メメントモリ、何も見ずにプレイしてみた感想

2022年10月20日木曜日

メメントモリ

t f B! P L

メメントモリっていうソシャゲ、うーん、もう新しくソシャゲ出たらとりあえずやるくらい節操ないなー。

今の所ちゃんと毎日プレイしてるって言えるのがウマ娘だけで、それ以外はログインしてるだけだから1,2分でササっと終わっちゃう。カップラーメン業界でどでかく横たわっている「3分熱湯」よりも早いんだから日清さんあたりは今ごろハンカチ噛んでることだろう。


なんでカップラーメンって最低でも3分なんだろう。

技術の粋を結集すれば1分、いや10秒で~なんていう新世代カップラーメン作れそうなものなのに。何なら普通の水入れたら勝手に発熱して~みたいなのできそうなのに。


ただそういう無駄なことやって値段だけ高くなってお味は据え置きのカップラーメンが左に、そして右には昔ながらのカップラーメンが通常価格で売っているなら僕なら右のカップラーメンを迷わずかごに入れる。


……



無駄なって言ってしまった。もう答え出てた。我々消費者の行動のせいでカップラーメンのネクストフロンティアが閉ざされてしまっていたのだ。反省せねばならない。


はい、んじゃそんなネクストフロンティアで、フロンティアスピリッツ、アメリカンドリームなカップラーメンに各自思いを馳せつつ、新作ソシャゲ「メメントモリ」を何も見ずにプレイしてみた感想や評価などを。


総評「雰囲気ゲー」

メメントモリを一言で表すならこれ、超雰囲気ゲーだなって事。

とにかく水彩画チックっていうのを全面に押し出して、そんでキャラごとに専用で用意されているらしいボーカル曲、後はそのキャラごとにある詩の朗読みたいな雰囲気キャラストーリー、それら雰囲気を楽しむゲームになってる。

わざわざジャコウネコのフンのコーヒー飲むような人に向いていると思う。ハルキストとか、ミニマリストとか。もうちょい対象を広げるならムジラーとか。そういう。なんかへんなロハス的帽子かぶって、オーガニック。白の服着て、ベジタリアン。そんな人向け。


何ならゲームですらないかもしれない。最初戦闘の演出見たときに「これなんのPVなん」と脳内で突っ込んでしまったし、今見ても「これなんのPVなん」って一字一句違わず、脳内で突っ込んでる。

いつみても感想が変わらない戦闘っていうのは逆にすごい。


なんか戦闘中カラスが飛んだりしてる。

いや、ワイルドアームズみたいなゲームでマップの演出としてカラスが飛ぶとかじゃなくて、もう画面のメインとしてカラスが飛んでる。

どういう暗喩?


メメントモリの戦闘はフルオート。

もうボタンを押すこともなく、まじで何の操作も必要ない。なんなら右下にスキップボタンがあるからそれでカラスの意味深演出など全飛ばしで結果だけ見れる。


これはゲームなんだろうか。戦闘っていう名のPV。ロハスっていう名のドМ。

ていうかロハスってなんなん。


目が動く

メメントモリすごいなー、と思ったのがホーム画面でタップするとその方向にキャラの目が動くっていうところ。

LIVE2Dっていうの?そういう映像美は次世代感があってすごくいいと思う。


ガチャは緩い

そんなロハスゲーな、ていうかロハスってなんなん、なメメントモリ。

ガチャはかなり緩い。

確率の上でも最高レアの排出確率が4%超えてるし、その他ソシャゲよりは最高レアをそろえやすい。この点はメメントモリのいい所だと思う。

またガチャ以外にも最高レアキャラの入手機会があって、アイテムでランダム召喚できたり、それから2日に一回プレイできるガデテルでいう所のカマゾンランドみたいなコンテンツで手に入るコインを貯めることで任意の最高レアキャラと交換することもできる。


ただメメントモリはたぶんだけど極度の重ねゲー。限界突破ゲーだと思うんで、この仕様でも同キャラをめちゃくちゃ被らせないといけないはずだから進めるにつれてしんどくなると思う。


システムについて

メメントモリの雰囲気面は水彩画チックなやつ、って紹介したけど肝心のシステムについて一切触れてなかったんでそこらへんをサクッと。


メメントモリのシステムはいわゆる放置ゲーになってる。

朝起きて貯まった分の経験値やら一気にゲットしてんでレベル上げてメインクエストの戦闘、といってもフルオートバトルを見るなりスキップするなりして終わらせるだけのゲーム。


その他ソシャゲに不可欠であると言ってもいい、ギルドやらなんやらっていうのはメメントモリも当然搭載。

放置ゲーでフルオートで戦闘カラス、っていう特色のある普通のソシャゲ。


リセマラおすすめについて

ソシャゲをやる時に攻略情報、それからリセマラおすすめなんかを全く見ないでプレイしてるんでこのメメントモリについてももしかすると世間で言われてるリセマラおすすめとは違うかもしれない。

が、とりあえず個人的に思うリセマラおすすめキャラを書いておく。


コルディ

コルディを持ってるわけじゃないけど、無限の塔的コンテンツで毎回毎回コルディが敵パーティにいるときにつまづいてる。

てことで敵にして強いなら味方にしても強いだろう。という発想。

なんか火力が異常に高い。


オリヴィエ

オリヴィエも持ってるわけじゃないけれど、図鑑でキャラのアビを見てると第2スキルの味方全体にシールド付与が強い気がする。

メメントモリはフルオートで、んでけっこう回復スキル持ちが少ない。あと回復もフルオートとなると回復してほしいキャラが回復されないってこともあるし、なら味方全体にシールド張る方が強いんじゃないか、という。

知らんけど。


まとめ

今回は新作ソシャゲのメメントモリをプレイしてみた感想や評価を書いた。

一言で言うなら「これゲームなん?」っていう感じだけど、雰囲気を楽しめる人ならハマれるかもしれない。

ただ個人的に言うなら1か月後は絶対プレイしてないだろうなーと思うし、これやるならほかにもっとちゃんとしたゲームがある気がする。可愛い女の子がいい!っていうならブルーアーカイブ、放置ゲーがいいならラグナドールでもいい。

ポエム的なのがいいならシノアリスでもいい。

なんしか、このゲームにしかない魅力っていうのがあんまり感じられない。水彩画のキャラきれいだなーくらい。あとカラス。


てことでこの映像が好きならいいゲーム、というかアプリだと思う。

記事一覧

コメント

QooQ