今期アニメのおすすめランキングとOP・EDのおすすめ

2022年12月22日木曜日

t f B! P L

アニメをアマゾンプライムでしか見れてないんで、あれなんだけどゴールデンカムイってあれ6話くらいで終わってるんかな。よくわからない。「続けてみる」のとこにいっこうに出てこないんだよなー。


さて。

今期アニメ(2022年冬)ももう終わりが近づいてるんで個人的になおすすめランキング?というかおすすめだったよランキングを書きたい。後なんか今期はアニメのオープニングとエンディング曲でいいのが多かったんでそれも振り返りたい。

それじゃあいこうか。


おすすめ(だったよ)ランキング

2022年冬に放送されてたアニメでおすすめのランキングはこちら。


  • 5位:モブサイコ
  • 4位:不滅のあなたへ
  • 3位:ぼっちざろっく
  • 2位:チェンソーマン
  • 1位:DIY!


ワースト:ヒューマンバグ大学


んじゃくわしく。


ワースト:ヒューマンバグ大学

2022年冬に放送されたアニメの中、さらに最後まで見た中で一番おもしろくなかったのがヒューマンバグ大学。

最初の方はなんか知識のひけらかし系アニメなのかなー、で、それはそれで知らない知識も増えてなんかしながら見るにはちょうどよさそうだなーで見てたけど、しだいにそういう知識の部分が減っていき、どうでもいいストーリーに重きがおかれていってしまいここまで見たことを後悔させられた。

当初のいろんな無駄知識を披露するだけのアニメだったらもっと楽しく見れたと思う。残念。


あとポプテピピックはおもしろいんだろうけど、声優にくわしくないんで折り返し前と後でまったく楽しさが分からない。

声優が好きな人ならとても楽しく見れるアニメなんだろうなーと思いつつ、2話目くらいで視聴をやめた。


5位:モブサイコ

モブサイコは途中にあった心霊研究部?の部員が違う惑星に行ってしまう回が非常に面白かった。

でもそれだけだった。


4位:不滅のあなたへ

たぶん2クールだと思うんでまだまだこれからランクアップしそうだけど、正直ボン王子の登場部分から急にラノベ感が増した気がして前半は面白くなかった。

でもそこは不滅のあなたへ、やっぱりボン王子についても魅力がスルメがごとく徐々に出てきて、どんどん面白くなっていってる。

一つだけ不思議なのはなぜフシはボン王子の死体を生成できたのか、っていう部分。生きてる人でも物体としては生成できるんだっけ?そうだとしてもそもそもフシはボンにそこまで(生成できるほどに)痛みを与えられてたのかもわからない。

そこらへんのルールがよくわからなくなってしまった。


ながら視聴せずにちゃんと見てるアニメの一つ。


3位:ぼっちざろっく

面白かった。ストレスゼロで見れるちょうどいいアニメ。

ぼっちがブサイクだったらもっと面白かった。


2位:チェンソーマン

なんていうか作り手のこだわりが半端ない。毎回エンディング曲違うし、そのアニメーションもめっちゃくちゃ凝ってるしで、どこにそんな金があるのか不思議なくらいの、ムダ金垂れ流しアニメ。

ストーリーとしても普通に面白いんだけど、どうしても呪術廻戦とダブる。

駅の広告とかで呪術廻戦第2期製作開始!みたいな広告見ると「あれ?呪術廻戦にこんな刀使うキャラいたっけ?あーそういやいたなー」で脳内ではチェンソーマンのアキ君が出てきてる。


チェンソーマンも映像がすごいんで、不滅のあなたへ同様、ながら視聴せずにちゃんと見てるアニメの一つ。食事中にゲロキスのシーンを見たのはちょいキツかった。


1位:DIY!

2022年冬アニメランキング1位はDIY!(Do It Yourself!)。

いやー、非常によかった。


1話目にヘンな違和感(日常系にしてはヘンな近未来設定、学校が隣接してるっていうまったく必要性が分からない設定)があったけれど、それさえ乗り越えればめちゃくちゃぼーっと見れるゆるキャン△系のアニメだった。Do It Yourself!見ながら本読んだりゲームしたり、非常に見やすいアニメだった。

今期同じような系統にヤマノススメがあったけど、あっちは5話目くらいまでずーっと総集編その後はドラえもん形式で短編のオムニバスになってて残念な出来だった。


最初前述したヘンな違和感のせいでがっこうぐらしみたいな変な方向に話が進んでいくのかと思ったけど、そうじゃなく普通に普通だった。

日常系ってリアルさ出そうとしてバイトシーン入れ込んだり、ケンカシーン入れ込んだりするけどそういうのいらなくて、Do It Yourself!みたいにそのテーマだけやってくれるのが一番楽に見れていい。



その他ながら視聴していたアニメたち:

ブルーロック、ゴールデンカムイ、弱虫ペダル、ブリーチ、スパイファミリー、ガンダム水星の魔女、ヒロアカ


  • ブルーロック:アオアシと同じ?視野の広さだったなー。結局。んでそれにかけ算するのがダイレクトシュートって…弱ない?
  • 弱虫ペダル:もう慣れたけど「ひく」という概念の発明がすごい。スプリンターでも前にクライマーがいれば同じ速度で山登れちゃう。風の抵抗ってそんな唯一無二の天敵なの。あきらか斜面角度の方が天敵でしょ。あとそれならジャージの前開くとか禁忌やん。風の抵抗の扱いがぐちゃぐちゃ。全員御堂筋君みたいに髪刈れ
  • 水星の魔女:ここからだと思うけどそれにしても悠長な展開。ガンダムで学園モノっていうのがミスマッチしてるように思う。ゼロ話目にあった勢いが1話目で一気に無くなってて戸惑った視聴者が多いハズ
  • ヒロアカ:この作りだと生徒である主人公たちの活躍を描きづらいだろうなーと見てて思う。
  • ブリーチ:オサレ
  • スパイファミリー:アーニャがかわいいだけ。赤ずきんチャチャ見てる気になる


OP&EDおすすめランキング

なんか2022年冬のアニメはオープニングとエンディングにいい曲が多かったんでそのおすすめランキングも。


  • 5位:ブリーチOP「スカー」
  • 4位:ブルーロックOP「カオスが極まる」
  • 3位:チェンソーマンOP「KICKBACK」
  • 2位:スパイファミリーED「色彩」
  • 1位:ゴールデンカムイED「すべてがそこにありますように。」


5位:ブリーチOP「スカー」

カッコいい。オサレ。


4位:ブルーロックOP「カオスが極まる」


カッコいい。オサレ。


……



それしかいってねーな。


3位:チェンソーマンOP「KICKBACK」


よくわからないけど米津玄師さんってアニメの曲よく作ってくれるよなーと思う。もうその次元にいない気がするけど。安売りしすぎというか。


……



いうて米津玄師さんの曲ほぼ聞いたことないんだけれども。

チェンソーマンはEDもカッコいいんだけど毎回曲が変わるからすすめづらい。とりあえず11話のEDはカッコよかった。


2位:スパイファミリーED「色彩」


スパイファミリーっぽい曲。楽曲監修してる人がすごいこだわってるんだろうなー。


1位:ゴールデンカムイED「すべてがそこにありますように。」


カッコいい。


……



…そして?カッコいい、とくれば?


そう。


オサレ。


ていうか、ん?

PVみたらドラム2人いるの?え、なんかすごいな。お金かかりそう。


番外編:DIYエンディング「続く話」


完全にゆるキャン△のEDテイストな曲だけど、こういうのけっこう好きなんだよなー。

トゥーントゥーントゥーントゥーンっていうイントロのギターの「冬の朝感」が好き。普通に歌手の人が歌ったバージョンが聞いてみたい。あと伴奏をギターだけにしてほしい。

記事一覧

最新の記事

リバース1999、第三の門

QooQ