youtubeで解説動画って誰が得してんの

2022年12月28日水曜日

t f B! P L

世の中はSNS的にもブログ的にも、文字、画像、動画の流れを踏んでいて、ツイッター、インスタ、ティックトックだし、ブログからyoutubeになってる。

そもそもSNSやってるやつが個人的には嫌いだから、ツイッター、インスタ、ティックトックの系譜はどうでもいい。承認欲求でしょ?と。


ブログやyoutubeに関してはどっちかっていうと発信する、っていう趣の強いコンテンツだと思う。双方向じゃないというか。与える側与えられる側が明確に分かれてるコンテンツというか。


んでyoutubeなー。

動画でプレイ動画とかはよくわかるしそれは動画が適切だと思うけど、動画で解説とか誰が得するん。


作る側も画像用意して、…ああ、これはブログでもやることになるかもしれない手順だからその手間は普通として、その後、音楽用意して、んでさらに読み上げるテキスト用意して、それを実際に自分でしゃべって動画を作らないといけない。

いや、手間暇かかりすぎでしょ。


画像と台本、というかテキスト用意するところまではブログと同じかもしれないけど、その後動画の尺と同じだけ実際に自分でしゃべらないといけないなんて。


んで見る側に視点を移す。

自分が欲しい情報が何分台にあるかがわからないじゃん、youtubeって。動画って。


ブログ、というかテキストベースならスマホはどうか知らないけどパソコンならCtrl+Fで検索できるから自分が見たいとこだけサクッと読める。


なんていうか作り手側も見る側も時間を無駄に使ってるのがyoutubeだと思うんだよなー。それだれも得してないじゃん。っていう。

しかも後から加筆修正もできない。


なんでyoutube見てんだろう。みんな。それが理解できない。

おっさんがしゃべってるの聞いてそんな楽しいものなのか。漫才や好きな音楽でも聴きながらブログで欲しい情報だけ読んでた方がマシだろと思う。

そう。youtube見てる場合、ながら見ができないのが大きい。


youtubeに聴覚と視覚を奪われる。

ブログなら視覚だけそっち向けて、聴覚はそれこそyoutubeで音楽聞いたり、テレビの音声聴きながら出来る。


作り手がかける労力、そして見る側が犠牲にする時間と五感、すべてが釣り合ってないんだよなー。youtubeは。

ユーチューブの内容をそのままテキストに書き起こしてくれたら読みたいんだけどなー。


うーん、SNSやってるやつをあんまり理解できないようにyoutube見てる層も理解できないんだよなー。SNSは承認欲求ってのはこないだやって分かったけど、youtubeはマジでわからないまま。不思議だなー。

記事一覧

最新の記事

朱川湊人「オルゴォル」感想

QooQ