FFBE幻影戦争、囁きソロ縛りプレイ「囁き、フリマへ」

2022年11月24日木曜日

FFBE幻影戦争

t f B! P L

囁きソロプレイ&ガチャ縛りプレイで最初からやり直してる幻影戦争。さあ、今日も行ってみようか。


前回までの囁き縛りプレイ

晴れてギルド設立。寝床の確保と欠片の継続供給に成功した囁き。そして発覚する、ハードクエスト「チェイン2達成」の障壁。


囁き、フリマへ

囁きももうLv55。世間一般でいえばそろそろフリマデビューしてもいい齢を迎えている。いや迎えすぎている。

いつまでも兵舎とは名ばかりのバタリーケージに入れられ、肉まんをほおばり続けていてはいけない。


SDチック、とでもいうのかウマ娘で今youtubeでやってる二頭身キャラみたいなんで、ハッピーミークみたいな目つきで箱から顔だけ出して、肉まん貪ってる囁きの絵をここらでのせたいところだけれとも、絵心が壊滅的にないんでやめておく。


イメージでは、


  1. めっちゃ肉まん貪る囁き
  2. こちらに気づきいったん貪るのをやめる囁き
  3. んでいい感じに間をあけてまた貪る


みたいな。


そう。みたいな。

そういう感じを各自イメージしてほしい。絵心ないんで、飯ないから想像で腹膨らませて。


そんなこんなで。

ここは心を鬼にして、千尋の谷に落とすような勢いで、厳しい世間を知ってもらわないといけない。


そしてやってきたフリマ。今だ飛燕を覚えてニヤニヤな囁きでは勝てるかどうか怪しいが相手もFF7コラボで入ってきたルーキー。それなりに勝てる試合もあるだろう。

この期に及んでも肉まんをほおばっている囁きをフリマに突き出す。


……



めっちゃボコられる。

勝ち目なんてなかった。


そりゃそうか。ルーキーのうちフリマに参加するプレイヤーなんてそれなりに腕に覚えのあるリセマラーしかいない。よーく考えたらわかっていた。


そう。

まだ早かった。まだ肉まんの時代。今だジュラ紀。白亜紀ではなかった。


セフィロス様

そして肉まん小屋に囁きをまた戻して、ストーリーを進める。


やってるとようやっと囁きのハードクエストが解放される位置までストーリーを終えられた。

早速囁きのハードクエ2種を終わらせ、ショップ売りで買いあさった欠片と合わせ40枚超えたので早速強化。

Lv99までを考えてもあと560枚もの欠片が必要だけど、とにかくこれは大きな一歩。ようやく囁きも星持ちになったのだ。「やーい、無星ぃ~!」といじめられることもなくなるだろう。


んでとりあえず囁きソロでデイリーハードクリアできたけどチェイン2は仮に囁きがLv140になったとしても達成できそうにない。

毎日毎日オートで2回クリアすればいいじゃん、だけれど、それはさすがに時間がもったいない。いやこんなんもう縛りの域超えてるというか、オレも縛られてるというか。


……



てことで縛りルールと逸脱するけれど、しゃーないから同行者というギルで雇える傭兵を募ることに。

でもプレイヤーのレベルが低いと野良の同行者のレベルも低くなるらしい。知らなかった。


しゃーないんで公式同行者のセフィロスに来てもらい3連撃でチェイン2達成。


よーし、なんとなく後味悪いけどとりあえずこれで今後毎日兵舎と合わせて4枚の囁き欠片がゲットできることになった。インフラ整備完了!



今日の囁きLv55

フリマはまだ早かった。

今日の格言:お酒は二十歳になってから。フリマはトリニティブレイク覚えてから。

記事一覧

コメント

QooQ