FFBE幻影戦争、囁きソロ縛りプレイ日記「マジ堅牢」

2022年11月26日土曜日

FFBE幻影戦争

t f B! P L

「ウチのかれぴっぴマジけ・ん・ろ・お~⤴」


ってオカマが言ってた。何がそんなに堅牢だったんだろう。完全に下ネタしか思いつかないけれども何がそんなに堅牢だったんだろう。完全に下ネ…。

いいや、でもそんなん絶対1-5-3の方が堅牢だし!


さ、作り話もほどほどにして囁きソロ縛りプレイでけっこうきつかった1-5-3堅牢を振り返ろう。


始めましてのジャマースラスト

このマップ、赤魔導士のジャマースラストが初お目見えされるステージ、だと思う。

またガンナーも初登場、だと思う。


そんな遠距離攻撃の申し子たちを補佐するように時魔導士が配置されている超高難度マップ。遠距離からバシバシ打ってくるわ、ガードヘイストとかいうジェネレーションギャップ感じるアビと往年のクイックを使う時魔導士たくさんいるわで、こんなんすいじょうきばくはつじゃん。負けイベじゃねーの?うそでしょ。負けイベでしょ?負けイベって言ってよ。ねえ。ねえったら。


負けイベじゃない。

それは残酷な真実。


そんな高難易度マップゆえ、いくら最強と名高い囁きといえども1度、いや2度は敗退を喫した。


しかしながら。

その後囁きは兵舎にて肉まんを補充。ホムンクルスの体の半分は肉まんでできています。

またその一方で己の力を飛躍的に高めてくれる契約召喚獣、ゴーレムとの親睦を深め、さらなる力を引き出すことに成功。


これならやれる。


そして三度目挑む1-5-3堅牢、まじ、け・ん・ろ・お~⤴である。


相手がのび太なら

このマップはT字のように高低差のあるマップ。

そして敵をある程度倒したらTの左右両翼に新たに4体敵が湧く。

定石ではTのちょうど平行線と垂直線が結合する位置で戦うのがセオリーなのかもしれないが、今回は囁きソロ。逃げ道を考えるよりもとにかくどれだけ1対1の先頭に持ち込めるかが重視される。

ということで開幕早々Tの垂直線最下部を目指して敵を切り伏せていく。


なんでもいいけど囁きの心眼モーションがカッコいい。なんかコイツならやってくれんじゃねーかっていう気にさせてくれる。


敵を2体横一列に並べるようにしてパワーブレイク。

奥の方にいる時魔導士が厄介なので優先して飛燕で倒す。


そして湧いてくるガンナー。


ガンナーのアビと赤魔導士のジャマスラでHPがミリまで削られる囁き。しかし敵のもうこうは止まらない。


ガンナーがアビを放ってくる。


もう、やられる。


……



MISS


……



おお…。おお!心眼!そして刀魂!あとゴーレムの回避7%!


にしても一般の方が銃を避けるってマトリックス?

相手がただただ射撃下手だった可能性が高い。もし仮にあのガンナーがのび太ならここで負けていただろう。相手がのび太でなくてよかった。


しかしピンチは続く。HPがミリしか残ってない。


果たして幻影戦争でアイテム使ったことなんて前回あっただろうか。


ハイポーションを使う。

そして幾ばくかの時間稼ぎに成功する囁き。


ここからも苦戦を強いられると思っていたけど、敵のガンナーそして赤魔導士、どちらもAP枯渇を招いたようで通常攻撃が続く。

そうこうしているうちに序盤に倒していた敵がクリスタル化。


さっそく囁きがそのクリスタルを貪る。ホムンクルスの半分はクリスタルでできています。


クリスタルさえ回収できれば後はこっちのもの。なんたってクリスタル協会の一員なんだから。コイツ。


飛燕で相手をワンパンしながら、時々動くのめんどいって理由でトリニティブレイク打ったりしながらでクリア!


いやー、勝ててよかったなー。やるじゃん、囁き。



おまけ:この縛りプレイおもろいな

いつぶりだろうなー、幻影戦争を純粋に楽しめてるなんて。


結局属性染めパとかにオレ自身が対応したのがダメだったんだよなー。なんとなーく属性染めなきゃ!みたいなのあったじゃん。ワクチン打たなきゃ!みたいな。


んでその時ラマダとミランダが好きだったんで水パにしたけど、


……



あれ、いや、その、ちょい待って。オレ、やっぱミランダとラマダ以外の水とか好きじゃねーわ。エアリス、レイシェス、セリス、水着エルシレール、ムーア、アルストリア、アムネリス?いや知らんがな。


と。


オレが見たかったのはラマダやミランダの活躍であって、水パの活躍じゃない。


完全にすり替えられちゃった。

ミランダ好きでしょ?んじゃ水パ組むよね?いいね!てことは水属性集めるよね?うんうん、んじゃもう水パにミランダは不要だけど水パも好きでしょ?


てな具合に。


んで不思議なことに飽きてくる。


そりゃそうだよな、オレ、水パ、どうでもいいんだから。


ミランダやラマダ、ナーシア、リアート、ベイロ、ミーア、ルシア、ナイア、ニヴル。好きなキャラの活躍がちょっとでも見れたらそれでよかったんだよなー。


今回縛ってる囁きはその次点、イェルマとかと同じくらい好きなキャラだったけど、そういや幻影戦争がリリースされて最初の1月1日、元旦。

キトン、囁き、オーディン全部乗っけガチャで、出たのが囁きだったなーって。縛りプレイしててガチャ石ちょっと貯まってたからキトン目当てで回したんだよなー、確か。


…確認のために当時の、1月1日の記事読んでみたら、ですます調でけっこう恥ずかしかった。初々しいね。60連してたんだ。リリースして間もないアプリで60連、んじゃたぶんガチャ石使い果たしてたんだろうなー。


モンスターファームにこういうことわざがある。


  • ディノに始まりディノに終わる


……



まあ偶然、あの時と同じように、囁きが出てくれたんで正直めっちゃ運良かったなと思ってる。まさにディノに始まりディノに終わる、だよなー。

初期のころの、ガチャ石も少ないときに偶然ひけて育てていたキャラをまた一から育てるんだから。


たぶん、囁きじゃなくても初期にひいたUR出てたら同じこと書いてただろうなー。すげー適当だなー。


気になったんで入手順で前回プレイ時の幻影戦争のキャラをソートしてみたら、最初にひいたURはアヤカらしい。

んでノーマルシュテル、ロブ、アイリーン、マシュリー、ジザ、そして囁き、と。その後はフェデリカ、ルシア、イェルマだった。


うーん、男&FFBEキャラばっか引いてるなー。囁き以外だとジザかルシア、イェルマなら上と同じで運良かったなー、って思ってただろうな。

記事一覧

最新の記事

ウマ娘、長距離LOH振り返り

QooQ