ウマ娘、中距離育成での「友人2枚編成」いわゆる二股育成について

2021年12月4日土曜日

ウマ娘

t f B! P L

だいぶ前に書いたやつ。

それじゃいこう。


-----

スコーピオ杯第2ラウンドからもうBグループになっちゃったけど意外にガチャ石たくさんもらえる。なんかAグループよりもたくさんもらえてる気がする。

ありがたい。


んで中距離の逃げ以外の育成でこれ毎回いい感じに育つなー、というのが出来上がったんで書いておく。まーいうてAグループにいけないライトプレイヤーなんでそれくらいの人が参考にしてくれればいい。

さあ、ではいこう。


友人二枚編成がおすすめ

中距離型の育成(賢さ盛らないといけない逃げ以外)では友人二枚編成、いわゆる二股育成がおすすめ。

いい感じのステータスに仕上がってくれる。


サポカ構成はこんな感じ。


  • たづなLv35
  • 樫本Lv30
  • ナリタブライアンLv50
  • キングヘイローLv45
  • エイシンフラッシュLv40
  • 【フレンド】キタサンブラックLv50

んで継承ウマ娘はスタミナ9、パワー9。


なんか弱そうな構成だし、SSRはともかくとしてエイシンフラッシュすら完凸できてないのと思うけれど、これでスピード1200、スタミナ750、パワー1100、根性400、賢さ400みたいなステに安定してなる。

今回のスコーピオ杯2,000mくらいの中距離だとちょうどいい。Bグループだと全勝できるくらいには強い。


キングヘイローはパワーボーナスの兼ね合いで変えたくないけど、ナリタブライアン、エイシンフラッシュは他のスピードサポカに変えてもらって全然OK。他もってないからこの2枚を使ってるだけ。


たづなと樫本さんがせめて2凸、Lv40まで上がってたら、トレーニング効果アップ10が付くんでもっと育つだろうけどまあなくてもそれなりに育ってるからOK。


育成のコツ

コツって程の物もないけれど、一応それなりに書いておく。


  • 序盤はたづな、樫本をとにかく踏む
  • その後はアオハル爆弾作成を優先
  • おでかけはたづな1回した後は樫本連打
  • アオハル爆弾は可能な限りパワーで爆発させる


こんだけ。

おでかけについて補足しておくと、というかたぶんみんな知ってるだろうけど、たづなの2回目4回目のおでかけではバッドステータスを回復できる。

なので1回だけおでかけしていつでもバッドステータスを回復できるように備えておく。樫本さんのおでかけではスタミナがグングン上がっていくので、トレーニングでイイのがない時は体力がまあまあ残ってても構わずお出かけに行く。

たぶん2年目途中くらいで樫本さんのおでかけフィニッシュしちゃうけど、その後は普通に「お休み」で対応。

どうせ「夜更かし」ついてもたづなさんで一発回復できるんだから気にせず「お休み」していく。


これでOK。


差し、追込で勝つには

これも知ってるよ!っていう話だろうけど、差しや追込で勝つにはメジロライアンの固有を継承しない事には始まらない。

レッツアナボリック?だっけ。あの加速スキルがものすごく強い。それと可能ならシンボリルドルフの固有も欲しい。両方がかみ合うと気持ちいいほどの追い上げが見られる。


レッツアナボリックはチャンミだと最終コーナーで6位の場合のみ発動するいわば博打みたいなスキルだけど、思ったよりも発動してくれる。

あと追込はこれに加えて直線一気も入れる。


レッツアナボリックの発動する6位って周りの脚質にもよるけどだいたい差し追込群の中位辺り。

上の育成だと賢さが低いんで道中なかなか中位に上がれない。特に追込の場合。6位に上がれさえすればいいので、スキルをつないで6位になれるようにする。


「アガってきた」「アオハル速」「尻尾上がり」「中距離コーナー」「中距離直線」「脚質コーナー」「脚質直線」あたりをできるだけ取っていって、中盤にがんがんスキルをつなげていく感じ。

そしてレッツアナボリック発動で前に出れば、あとは勝てる…はず。


……



まーいうてBグループだからなんの説得力もないな。これでAグループ勝てるならいいけど、たぶんAグループだとあのステでは太刀打ちできてないだろう。賢さが低すぎる。

記事一覧

最新の記事

読まれてる量と伝えたい内容の齟齬

コメント

QooQ