FFBE幻影戦争、なんか新しい発表がなかったな

2022年6月29日水曜日

FFBE幻影戦争

t f B! P L

幻影戦争はリリース2年以上たったゲームとしたらすごい頑張ってる方だと思う。

ディアブロイモータルの対人した後だと幻影戦争の対人がソシャゲの中だとけっこうちゃんとしてるのわかるし、残った人多いのもわかる。


でもなー、新しい何かが全くないのがよくない。

キャラ追加して、ビジョン追加して、各種イベントで装備追加して、んでコラボでそれらをまとめて追加して、ってやってるだけだもんなー。


いや2年でそんな老舗のラインナップ感出されても。

まだそんな、うちはウナギしか出しません、嫌ならよそ言ってください、みたいなの言えるレベルじゃないと思うけど。


あとはまー、運営が強いキャラっていうのを認識してからの対人ゲームっていうのはどうしたって運営の手のひらでゲームするだけになるから、普通に面白くない。

ほぼすべてのソシャゲの対人は黎明期しか楽しめないと思う。今の所そうじゃないソシャゲってウマ娘しか知らない。あっちはあっちで強いキャラ放置で環境が完全に停滞してるから、人によってはそっちの方がモチベ下がりそうだけれども。


そして黎明期なのに純粋な課金力での殴り合いだったディアブロイモータルの対人はちょっと常軌を逸してると思う。良くも悪くもMMORPGというか。


そう考えると幻影戦争ってすごく普通のゲームなんだよな。課金の多さは関係なくちゃんと対人バランスを考えてる。まあ考えてるからこそ運営の考えるデザイナーズコンボをなぞるだけになってるんだけれども。


風のグラセラの次に氷のアライア実装して、っていうのにその思想が色濃く出てる。

んじゃ次は火のコスト100?と誰もが思うだろう。


いや、正直ここまで煮詰まった対人環境で、そしてガチャも引いてもらわなくちゃならないってなったらそうせざるを得ないと思うけど、プレイヤー側からすると面白みはないんだよなー。


ずーっと繰り返される化粧上塗りの今はその何層目なのか、それが次第におぼろげになっていくような、そんな果てしない塗り固め合戦。

ノックで砕けるほどにその化粧が塗り固められたら、たぶんユーザーはそれに気づいて、ていうか気づいていて見てみぬふりしてたけど、ついにあきれて、やめてしまうと思う。


ゲームとしては楽しかったし、たぶん気づいているのにやめてない人も、幻影戦争がゲームとして楽しいのを一度体験してるから残ってくれているはずなのに、もったいない。

実装の方法さえ違えば、幻影戦争もウマ娘のような、もしかしたらどんなキャラでも勝てる対人環境になったかもしれないのに。


ただまー、ウマ娘と幻影戦争ではそもそものプレイヤー人口が違うから、幻影戦争でそんなことしてたらとたんに赤字で、どうしようもなかったんだろうとも思う。

だからだましだまし、よくここまで持ちこたえてるよなーってすごい思う。


結局楽しい対人がしたければプレイヤー分母の多いゲームをするしかないってことなんだろうな。


個人的には幻影戦争はもうストーリーを読むゲームになってるんで普段はログインしてない。どの記事でも言ってるけど自分の考えた戦略で勝つのが楽しいんであって、勝つこと自体はどうでもいいんだよなー。

勝ちは結果、勝つまでの過程が楽しい、その過程部分がゲームだと思ってる。


売上のため仕方がないとはいえ、その過程部分を運営がハンドリングしてるんじゃ楽しめるものも楽しめないんだよな。



おまけ

文句ばっかいっててもんじゃ具体的にどういう新しい発表があればよかったの?て話なんでサクッと。

個人的に、あったらいいよなーって思うのは、最近ちゃんと隅から隅まで幻影戦争触ってないんで実はすでにあるのかもしれないけどこんな感じ。


  1. キャラのレベル下げ機能
  2. パーティ公開機能


まず①のレベル下げ機能。

これは攻略系のyoutubeを出してる人の情報の有用性を上げるためには必要だと思う。どれだけyoutubeを見てる人がいるのか、そもそも個人的にゲームのyoutubeを見ないんで知らないけど、一定層いるんだと思う。


……



ん?

だっておっさんがぼそぼそしゃべってるゲーム画面見ても何も面白くないじゃん。自分でyoutube動画上げておきながら何言ってんのって話だけど。さらに俺のはゲーム画面すらない静止画でほぼラジオでボソボソ具合に拍車かかってる。


ま、それはそれで。

つまりyoutuberが幻影戦争の売り上げに貢献してくれてるってことだろう。

んでもそこでLv120でクリア!って言われてても真似できないし、しらける。


だからそういうyoutuber向けにキャラのレベルを下げて各クエストに挑めるようになればいい。


普段からyoutuberに売り上げ面でお世話になってるならそれくらい恩返ししてもいいんじゃないか、と思う。


次に2のパーティ公開機能。

これはすでにあるのかもしれないけど、幻影戦争ってマップに名称がある。対人しないからよく知らないけど「屋外2」みたいなそういう名称。


てことでそのマップ名称と、パーティ、装備を全部QRコード的なので配布できるようにしてほしい。

これもリンクバースなんていうものを作るなら、こっちの方が大事だと思う。

たぶんすでに幻影戦争ってツイッターでフォロワーの多い人やらyoutubeの人気配信者が幅を利かせてる限界集落になってるんだろうと思う。

課金してるやつだいたい知り合い、みたいな。


んじゃそのゲームをひっぱっていってくれてる人が提唱する、おすすめパとか強いパーティとか気になるのがユーザーだと思う。

現状だと「このキャラがおすすめ!」みたいな煽り文句で動画見たりするだけで、本当にそのキャラが強いのかわからないと思う。見たことねーからそもそもどういうキャラの検証動画が上がってるのかその質を知らないけど。


てことでその動画内あとはツイッターで、そのキャラを入れたパーティを公開出来て、各ユーザーは自由にそのパーティと対戦出来たらいい。

そうすれば新キャラの販促にもなるし、しかもそれをyoutuberやらツイッターの人らが勝手にボランティアでやってくれるというラクチンさ。


運営自ら「このキャラ強いよ!」って販促動画出さなくてよくなる。めっちゃ楽じゃん。

俺が運営なら2年前にすぐにこの機能を実装してる。だって楽できるんだから。たぶん以前もどっかでこれ系の妄想を書いた気がする。

ガチで勝ちに行ってるギルドに入ってるならギルド内で模擬戦とかして上のような事をして日々切磋琢磨してるんだろうけど、一般ユーザーには無縁の話だし、その機能をギルド内だけじゃなくて一般公開出来れば、っていう事。


1も2も両方そうだけどせっかく勝手に宣伝してくれる熱心なファンがyoutubeやらツイッターにいるんだからもっとその人たちを活用すればいいのに。


2の方なら、さらにユーザーがツイッターやらで各自企画して「俺のこの最強パに勝ったらアマゾンギフト券500円プレゼント!」みたいなのも開催できるようになるし、ある程度コンテンツの発展をユーザーサイドに任せてもいいと思うけどな。2年もたってるんだから。

記事一覧

最新の記事

ウマ娘、脳内での呼び名ってあるよね

コメント

QooQ