FFBE幻影戦争で育てるキャラを絞った

2020年1月17日金曜日

FFBE幻影戦争

t f B! P L

どうがんばっても虹の欠片が枯渇する…。

FFBE幻影戦争をプレイしている人ならだれでもぶち当たる壁じゃなかろうか。そしてこの壁を乗り越える方法はたぶん課金しかなくて…。

気楽に縛りプレイと題して低レアキャラを育成している身としては虹の欠片だけが本当に足りない。それ以外の、例えばキャラの欠片はガチャでわんさか出るし、虹玉なんかはむしろあふれかえっている。…というか今まで虹玉使ったことが1,2度くらいしかない。

という事でちょっと今後FFBE幻影戦争で育成するキャラを絞りました。

戦力外通告

今回惜しくも育成対象キャラから外れてしまったのは、リレルリラとシュゼルトの2キャラ。

これで今現在育成しているキャラはこんな感じになった。

  • R:リアートミーア
  • SR:ベイロナイアソシア、呟き、フィービー
  • SSR:ラマダ
  • UR:ジザ
(太字は完覚醒済みユニット)

全部で9体いるけど、そのうち5体はすでに覚醒が終わっているのでもうこれ以上虹の欠片を使うことがない。

また、フィービーについてはキャラを使いたいわけじゃなくて、フィービーの持つトラストマスター武具を狙っての育成なので後回しでOK。

という事で、これからFFBE幻影戦争では呟き、ラマダ、ジザ計3キャラを集中して育てていくことになる。

戦力外の理由

今回シュゼルトとリレルリラを育成対象から外した理由はこんな感じ。

シュゼルト

SSRシュゼルトはナイアと一緒に使いたくて育ててたユニット。もう本当に一緒に使ってみたかった。

…ただどう使い心地をイメージしても、シュゼルトは劣化版シュテルにしかならないのがつらすぎる。シュゼルトならではの強みっていうのが見えてこない。

手裏剣の代わりに狙い撃ちで必中だから忍者に強く出られる、狩人だから見切りでワンチャン拾える、くらいでしょうか。シュテルに無いシュゼルトの強みは。

シュゼルトを育成する前から育成後の到達点がわかってしまっているので、育てるモチベーションが続きませんでした。

それならまるで強みの分からないSSRラマダを育成したくてうずうずしてしまったんですよね。ラマダのあのスペックでどうしてコスト60族(シャドウリンクス、ライリュウなど)のSSRとして設定されているのか。何か裏があるはず。

リレルリラ

リレルリラも育てたいSR筆頭なんですよね。なんといっても今のところ全ユニットで唯一のメインジョブ魔法剣士というのがポイント高い。

ただ今育成している呟きとけっこう立ち位置が被っている。呟きも今はURのミランダが追加されてしまいましたがそれまでは全ユニットで唯一のメインジョブ赤魔導士だったし。

リレルリラよりも呟きの耐性がいかほどのもんなのかにより興味をそそられたので、今回はリレルリラは外しとなりました。

記事一覧

最新の記事

FFBE幻影戦争、賢い一手

新しいコメント

QooQ