FFBE幻影戦争、ラヴィエスLv120ステータスとおすすめ装備

2021年9月7日火曜日

FFBE幻影戦争

t f B! P L

よし、シムールとラヴィエスLv120!

やっぱり強い方からってことでラヴィエスのLv120ステータスとか使い勝手を書きたい。


ラヴィエスLv120ステータス

まずはラヴィエスLv120のステータスを。

括弧の中身の数字は緑コミコミのステータス(石像も乗ってるので環境によって誤差があるはず)

  • HP:3,442(5,116)
  • 攻撃:312(462)
  • 防御:19
  • 精神:0
  • 素早:43(55)
  • 起用:176(228)
  • 運:182(243)

※カッコ書きの方、パッシブは聖騎士の加護と刀魂装備時のステータス

運が高いのが特にいい感じ。


ラヴィエスの強い所

ラヴィエスの強い所、さんざん書いてるけれども、味方のビジョン1枠シヴァで埋めちゃうデメリットはあるけど回避盾ができるのが強い。

回避盾っていうと回避するだけでワンパン貰ったら死んじゃう感じだけどラヴィエスの場合はワンパンまでならガッツで耐えられる。

HPもタンクのそれだからよっぽど火力高い相手でない限りガッツまでに2発、ガッツで1発の計3発は被弾しても大丈夫。

回避盾+盾、という感じ。ハイブリット。

いまだかつてハイブリットと名の付くものに弱いものなんてあっただろうか。いやない。強い。

京風とついてる食べ物2割り増しでダシを感じるのと同じ。


正直火力面では頼りにならないけど、攻撃に暗闇、混乱、魅了という状態異常が乗ってるから回避盾でありながらゲームメーカーにもなれるのがまさに一人二役。いや回避盾と盾を分けて考えるならもう一人三役である。

さっきめちゃめちゃ運がよかっただけかもしれないけれども、クラウドLv120、王モントLv120、ユウナLv120に3人とも生存状態で勝てた。すごいじゃんラヴィエスである。

この試合でもラヴィエスは初手ガッツ後、王モントにハートを盗む、クラウドの攻撃をかわしたのち、クラウドと王モントにセイントクロス、と獅子奮迅の活躍。


ラヴィエスおすすめ装備

ラヴィエスは回避盛るのが強いと思う。おすすめ装備はこんな感じ。


  • ミスリルアーマードッジ
  • ソルティレージュ+5
  • トラマス剣(ナーシアかガフガリオンがおすすめ)
  • オーディン
  • 伝えられない気持ち(or新たなる生命の誕生)+味方にVCシヴァ
  • サブジョブ:シーフ
  • パッシブ①:聖騎士の加護
  • パッシブ②:刀魂
  • リアクション:パラディンガード
  • その他:コンフュダガーは切る


ミスリルアーマードッジとソルティレージュで強引に回避を上げてるけど、リボン+5を持ってるならそれの方がいいかもしれない。回避鎧みたいな装備が出たらもう一段強くなる伸びしろを残してるのがイイ感じ。

召喚獣は素早さ上げるためにオーディンに。こちらも雷の回避召喚獣が出ればもう一段強くなれる。

ビジョンについても雷関係ない運を上げるビジョンになってるんでこちらもまだまだ。伸びしろしかない。

今回パッシブにシーフの心得は付けてない。ムーブを下げることでハートを盗むの発動率を上げている。


回避率の比較(対2B)

本当にラヴィエスなんかが回避できるの?ばんばん被弾するんじゃない?というギモンも当然だろう。鎧ガッチガチで避けれるイメージがない。

というコトでラヴィエスと回避のエキスパートである2Bを比較してみよう。


ニーアビジョン(プラス味方の給水塔回避20)、テトラシルフィード、サンタ服をつけた2Bが運431、回避112くらい。

対して上記構成(+味方のシヴァ回避20)のラヴィエスは運385、回避77。

2Bがサブ侍にしてるのはあんまり見ないんで2B側はバフで回避は上げないはず。ラヴィエスの場合は初手ガッツ、2手目に闇に紛れるを打つのでここにプラス回避42。

もしくはセイントクロスの回避30アップ。

最終的にラヴィエスは運385、回避119(77+42)or107(77+30)。


ラヴィエスと2Bを比較すると運の値は「50」ラヴィエスが低く、回避の値は闇に紛れるで「7」ラヴィエスが高く、セイントクロスで「5」ラヴィエスの方が低いことになる。

運のくわしい計算式を知らないけどだいたい運3~4で回避&命中1伸びる感じなはずなんで、回避換算すると、運50は13~17くらいになる。


ラヴィエスが勝っている回避の値を差し引くと「6~10%」2Bの方が回避率が高いことが分かり、さらにラヴィエスがセイントクロスの場合でもその値は「18~22%」になる。


あの2Bと比べてたった10%(or22%)低いだけで済んでるのはかなり強いと感じる。回避ユニットの中でもかなり上位の回避率があると思う。


というか闇に紛れるとラヴィエスのEXアビのセイントクロス(攻撃しつつ回避+30)が強い。

どちらか一方しかバフ乗らないけど戦闘中もずっと最低30は回避上乗せた状態で戦える。さらにセイントクロスで相手が暗闇になればもう必中以外当たらない。


イメージしてみてほしい。2BのHPが7,000を越え、ガッツを張れ、そして魅了が使える状況を。しかもヘイトがついてるからその回避力を余すことなく活かせる。


まとめ

幻影戦争のSSRユニット、ラヴィエスのEX後Lv120のステータスや使用感、おすすめ装備なんかを書いた。

正直強すぎてあんまり教えたくないけれど、同時にこれだけ強いユニットが埋もれているのがもったいなくて使ってみてほしい気持ちもある。

それもミランダとセットで。それでも趣味パといわせない強さがミランダに、そしてもちろんラヴィエスにはあると思う。


たぶん雷のタンクはシャルロットがいるからパッとみその劣化にみえるラヴィエスは育てられることが少ないんだと思う。

でも実際、ラヴィエスは他のタンクにはない強みをたくさん持っている唯一無二のユニット。URタンクと比べても何のそん色もない、というよりいくつかの点では軽々凌駕してる。


前も書いたけど幻影戦争のタンクはもうラヴィエスだけでいいくらい強くて、そして使っていてとにかく楽しいユニットになっている。

モチベ下がり気味だったけれど、今回侍パを作ってみて、ここからさらにミランダとラヴィエスを活かしたパーティをもっと作ってみたくなる、そんな欲が出てくるくらい魅力的なユニットだった。



おまけ

ラヴィエスとシムールの育成に本腰入れ過ぎておしらせノータッチだったけれども、アーリマンゴールドっていうのがUR、なのか。

逆じゃないの。


こんなに威厳のないUR召喚獣なんて、召喚したくない召喚士も多いはず。召喚したら恥ずかしい、と。

「ぼく、装備してるのアーリマンゴールドだけどなんとかみなにバレないように隠し通したい」っていう小学校の時、体育の時間、白ブリーフをなんとか隠して着替えてた当時の気持ちが思い起こされる。


あれ不思議なんだけど親も昔学校で白ブリーフ問題に直面したはずじゃん。なんでそれにもかかわらず子どもは白ブリーフ問題に何世代も直面し続けるんだろう。

歴史から学ばないじゃん。


千尋の谷に突き落とすじゃないけど、何の修行なんあれ。

あれがあることで成熟したいい大人になる的なのが子育ての時に市役所からもらえるっぽいなんかの手帳にでっかく書いてあるのか。

そんなの男子損じゃん。

記事一覧

最近のコメント

QooQ