FFBE幻影戦争、やっぱダメだな

2021年10月19日火曜日

FFBE幻影戦争

t f B! P L

FFBE幻影戦争の対人戦はソシャゲの中だとかなり上位で面白い方だと思う。それはわかる。

でもやっぱ使われるキャラほぼ固定でダメだな。


あくまで”ソシャゲの中では”っていう枕詞がついたうえでおもろいだけ。全員右に倣えでよく見るキャラしか使わない。

そりゃ強いから使うんであってユーザー側には問題ないだろう。誰でも勝ちたい、好んで負けたいやつなんていないだろう。どこのドМだよって話だもんな。そんなの。


ピックアップマッチ、昨日と今日合わせて10戦したただけだけど15,000位くらい。

よっぽどやってる人少ないんだなと。


そりゃこんだけ環境固定されてておもろい人なんていないよなと思う。

強キャラ使って強い、そんなん当たり前で、それで勝って「オレつえー!」して何が残る。勝って当たり前というのが自分でもわかるから、結局やるせないだろう。


対人で面白いのって何かを発見したときだろうと思う。

このキャラとこのキャラをこういうふうに使えば強い!みたいな。


それは今の幻影戦争ではびこっている、運営の手のひらプレイ、カードゲーム風に言うならデザイナーズコンボではない。

あくまでユーザー側がひねり出した裏技的な必勝法、それがゲームの楽しい所だと思う。


初代ポケモンがあれだけヒットしたのも、裏技の寄与が非常に大きいと思う。まだネット環境の乏しい時代だったから、友達のお兄ちゃんとかからミュウの裏技とかコイキングがギャラドスになるのやら聞いて興奮してたのを覚えている。


今の幻影戦争にはそういうプレイヤー側の工夫でどうにかなる余地が非常に少ない。運営が利益を上げるうえでそれは必要ないのはわかる。

キャラの強さをすべて掌握してこそ売り上げの出るキャラを実装できるわけだから。


ただ裏を返せばそれはユーザーとしては全く面白くない。金積んで強いキャラ揃えた方が勝つ、ただそれだけ。AIがアホなおかげで揺らぎがあるぶん他ゲーよりはましだけど、それでももうちょっとどうにかできないのかと思う。

初期の幻影戦争はそういう部分がまだカオスで、いろんな可能性があった。「このキャラ強いんじゃねーの?」「こっちはURの割には弱いっぽいな」

それが楽しかった。でも今はない。なぜ初期のセールスがあれだけ伸びたのか、もう一度考えてもらいたい。

おまえら側ですべてを掌握しようとするな、それに尽きる。

ああ、それから完全に宣伝なんだけれどもTwitter始めたんでよろしく。めちゃめちゃ増えないもんなんだなー。消費税かってくらいのフォロワーじゃん。なにの消費税か知らないけれども

記事一覧

最近のコメント

QooQ