プラネタリウムとかで見るとあいつらお互い背中向けてる

2023年12月21日木曜日

t f B! P L

いや20度あったのが数日で四捨五入したらゼロ度て。

俺らはまだいいよ。恒温動物だから。しかもそんな恒温動物にもかかわらずおうちでぬくぬくできるから。熱オン熱。数学の世界でも絶対にプラスにしかならないかけ算。


どうするん。ヘビとか亀とか。後は恒温動物でもクマとか。

冬眠する時間的余裕ある?いやないでしょ。


なんなら20度前の10度くらいの時に冬眠してて、巣穴で寝てたら20度なって「ふぁー、もう春かー、なんか今年はいつもより早く感じたなー、熟睡してたのかな?それとも歳のせいかな?」とか背伸びでもしながら陽気に思ってたらそのあと数日で本当の冬、到来。全米が泣くやん。


冬に森の中に入ったり、台風に川近くの田んぼの様子を見に行ったりする破天荒さはあいにく持ち合わせていないので未確認だけれど、今森の中は大災厄、阿鼻叫喚の死屍累々なのかもしれない。

そこかしこでヘビやクマ、リスさんの死骸が広がっている。…のかもしれない。


みんな一様に冬眠の巣穴に手を伸ばした状態で息絶えている。…のかもしれない。息絶えた母クマの下には小さく体を震わせる子熊ちゃんがいる。…のかもしれない。全米が泣くやん。大熊座こぐま座の星座の形も見直さないといけないかもしれない。なんか結構離れてない?あいつら。プラネタリウムとかで見るとさ。お互いに背中向けてるし。


後、そもそもさ、なんでクマやリスは冬眠しなきゃならないんだろう。あいつらもうすうす「なんで俺ら冬眠してんだろう」って思ってると思うし、気づきだしてると思うよ。特に若い世代とか。


  1. カアチャン「こらタカシ!また冬更かしして!早く寝ないと春起きられないよ!
  2. タカシ「いや、今日日冬眠とか。え、カアチャンさ、コーヒー体にいいって思ってる?


…なんかうまい事いかなかったな。特にタカシのセリフが思い浮かばない。うん。忘れよう。急にしりつぼんだ。

とりあえず星座のおおぐま座こぐま座はこのカアチャンとタカシの別れ際の構図なのかもしれない。「まったくもう…っ!」とかいいながら腰に巻いたエプロンで手でも拭きながらタカシの部屋を後にするカアチャン的な。


冬の間は食料がないから哺乳類も冬眠するとかいうけど、鳥は冬眠しない。

鳥にできて哺乳類にできないことなんて飛ぶことと言葉を話すことくらいでしょ。んじゃあ冬眠くらいどうってことないはず。


ていうか同じ哺乳類でみてもシカは冬眠しないんだから、明らかにクマ側の”甘え”なんだよな。

記事一覧

最新の記事

「桐島、部活やめるってよ」面白くないなぁ…

QooQ